島津家やニンジャをメインに大戦してます。
 お知らせ

 会員名:焼きおにぎり

戦友パス:1129


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さぁさぁ皆様、ICBの時間ですよ~。
ちなみに今回の気になるイラストはこちら!





『ICB』 8th Album Precall






曹操がふくれっ面で机に突っ伏しちゃって、
その後ろで張遼・郭嘉・荀が困ってますねぇ~。
一体全体何が起こってしまったのでしょうか?
普段はあまり使いたくないのですが、続きは追記の中からどうぞ~



文章が読みにくいのは仕様です(ぇ
仕様ったら仕様ですw
















一般兵A 「伝令ー、ホウ徳副隊長より張遼隊長に伝令でござるー」



やれやれ、またか……今日でいったい何度目だ?
いくら武力9だからって、兵力を回復する時間ぐらい欲しいぞ。
読まなくても大よその検討はつく。しかし聞かぬわけにもいくまい。



張遼 「読み上げよ」



一般兵A 「敵軍張飛 城門入り 援護三人 槍撃強力 救援求む。
       とのことでございます。」



張遼 「張飛とホウ徳の武力は同じだ。それと槍撃の援護は城内乱戦でなんとかなるだろう。それに曹仁は何をしておる?兵力が心配ならホウ徳と交代してやらんか。」



一般兵A 「申し上げにくいのですが……曹仁殿は城内突撃に失敗して迎撃を受け、 『なんだコイツは!』 っと仰りながら撤退されました…」



全く、槍撃は思ったより伸びるから城内突撃には細心の注意を払えとあれほど言ったのに…。
残る楽進と賈クのみではホウ徳をカバーしきれない……か。
まだ兵力は4割程だが、やはり我が出るしかないのか。



張遼 「わかった、これより出陣する。」



とその時、兵士の悲痛な叫びが城内に響き渡る。



一般兵B 「うわー!張飛が、張飛が城門で大車輪を始めたぞー!!しかもヤツラ、やっぱり兵法増援だったーー」



張遼 「どうやら手遅れだったようだな。おい、白旗の準備をしておけ。」





流石は神速の漢・張遼である。
諦めの速さもまた神速である。
というかこの純正神速デッキでこの状況を打破できる方がいたらご連絡を頂きたい。
サイン貰いますからw





一般兵A 「隊長、何を弱気なことを仰りますか!?こちらにはまだ兵法があるではありませんか。」



張遼 「何だ、聞いてなかったのか?こちらの兵法はな、 『神速』 なのだ。」



一般兵A 「そんな…神速……でありますか?なぜ車輪デッキ相手にそのような兵法を……。いえ、それ以前になぜ車輪デッキ相手に純正神速デッキで挑んだのでしょうか…?」



張遼 「ホント、何でこんなことになってしまったんだろうな……」



遠い目で自軍の城ゲージがガリガリ削れていくのを見つめる張遼。
そのゲージが0になるには、それほど時間は掛からなかった……



張遼 「これで5連敗か…。いつになったら帰れるんだろうな……。はぁ……、荀殿と郭嘉殿の方はどうなってるのだろうか?」







~同時刻~







荀 「許チョ殿!典韋殿!相手が火計の準備に入りましたー!!直ちに城内にお戻りくだされーー!」



許チョ 「え~?荀殿がま~くしてるから平気なんでしょぉ~?」



典韋 「何をそんなに弱気になることがあります。荀殿の反計は天下無敵でござるよ!」



郭嘉 「あの者の火計は、周瑜や虞翻の火計とは違うのでございますー!あればっかりは荀殿の反計と言えど無理なのですーー!!っていうかこの説明、何回目だと思ってるのですかーー!」



周姫 「策を使います



許チョ 「おほぉおぉぉぉ
典韋 「ここは通すわけにはいかんのだ…



荀 「……はぁ、また主力のお二方が一気に焼き払われてしまいましたね…。兵法は増援だし、これで5連敗決定ですね……」
郭嘉 「あのお二方は、私達の説明を中々覚えてくれないですからね…。それに純正ダブルワイパーデッキで大風戒めデッキの相手をするなんて、ムリゲーというものですよ。というかダブルワイパーですらないし……orz」



そんなことを言いながら白旗を上げる準備を始める私と郭嘉殿。
今日もまた、風の強い日だった…。ええぃ張宝め!







先程の張遼軍と荀&郭嘉軍が落城したのはほぼ同時刻だった。
そしていつものセリフを言うのも同時刻だった。



張遼・荀・郭嘉 「なぜこんな目に……」





張遼・荀・郭嘉が何故このような不利な状況下で大戦をしているのか、もといさせられているのか?
それを説明するには少し時間をさかのぼらなければならない。
五日ほど前に。

……
………









荀 「おや、そこ行く人は張遼殿ではございませんか。」



張遼 「おお、荀殿。それに郭嘉殿もご一緒でござったか。お二人も殿からの呼び出しでござるか?」



郭嘉 「呼び出し内容はまだ知らされてないのですが、その通りです。まぁ、大体の察しはつきますがね。」



荀 「たしかに、このメンバーが集められたということはもうあれしかありませんね。」



張遼 「思い出しますな~。殿の通う英傑学校が夏休みの間、殿を含めた我等4人はずっと一緒に大戦してたのですからなぁ。そして試行錯誤してる間に編み出した用兵により、15連勝という新記録を叩き出したのですからな。ん?今日の呼び出しはもしや……」



荀 「そうですね、15連勝記録を祝う宴といったところでしょうか。殿の夏休みも今日で終わりですからね、夏休み最終日をハデな宴で締めくくろうと考えておられるのでしょう。」



郭嘉 「ふふふ、殿のことだから飲めや食えやの大騒ぎでしょうね。実は私、今日に備えて呼び出しを受けた日から何も食べてないのですよね~。」



荀 「流石は郭嘉殿、いつも一手先を読んでますね。
    おっと皆さん、そうこうしてる間に殿の部屋ですぞ。私が代表で挨拶しますね。」



コンコン、っと曹操の部屋をノックする荀。
流石の荀でも、これから起こることを予測出来なかった…。
もちろん郭嘉の千里眼でも読めてなかったのだ……。



荀 「荀・郭嘉・張遼、ただ今到着いたしました。」



曹操 「ど~ぞ~」



曹操の返事があったので部屋に入る3人。
もう後戻りはできないw



曹操 「皆の者、ご苦労であったな。早速だが皆に渡したいものがあるのだ、遠慮なく受け取ってくれたまえ。」



荀 (ほほぅ、宴の前にプレゼントですか。もしや眼鏡!?ふふふ、これで反計範囲上昇ですよw)



郭嘉 (プレゼント……もしや後方指揮棒のことか!?やった、これで以前のカウントに近づけるぞ~♪)



張遼 (もしや、え、、偃月刀でござるか!?武力9が兵力アップしちゃっていいんでしょうかー!?)





それぞれ思い思いの戦器を思い浮かべる3人。
しかし現実は厳しい~。
3人が思い浮かべた物とは全く関係の無い物が渡されたのだった。





荀 「え…?夏休みの戦友(とも)、 『反計とは何ぞや?』 こ、これは……」



郭嘉 「……?夏休みの戦友、 『英傑たる者、後ろから指揮れ!』 えっと……?」



張遼 「夏休みの戦友、 『習うより慣れろ、騎馬術』 あれ……?」



3人にはそれぞれ本のような、ノートのような物が渡される。
何だかよく分からないが、戦器でないのはたしかである…。



荀 「と、殿?これはいったい何でしょうか??」
郭嘉 「あの……宴の方は…?食べたり飲んだりは…??」
張遼 「我等を労う宴ではなかったのですか?」



曹操 「宴?何言ってるの、今はそれどころじゃないってば。それに労いならさっきご苦労って言ったじゃん。さぁ、無駄口叩いてないでちゃっちゃと済ましちゃってよ。明日提出なんだからさ。」



荀 「むむぅ…。分かりました、百歩譲って宴の件は諦めます。しかしです、宿題というのは自分でやらなければ何の意味もありませんぞ。」



郭嘉 「その通りであります。アドバイスなら出来ますが、答えを全て部下にやらすというのは、英傑としていかがなものかと思います。(っていうか荀殿、諦めが早すぎますよ。もっと粘りましょうよ~~)」



張遼 「私もお二人と同じ意見です。殿の将来のためにも、どうか心を入れ替えて下され。」





早とちりしてしまった宴の件をあっさりと諦め、曹操に英傑としての道を説く3人。
おいおい、そんなにアッサリと宴を諦めちゃっていいのかよw
何も食べてないんでしょ、郭嘉?
まぁ、この3人の諦めの速さは作者の仕様なので、どうか見逃して欲しいところですw





曹操 「…」



   「……」



   「………」





曹操 「ふ~ん、3人共この曹操の言うことが聞けないんだ?へ~、そうなんだ~」



荀 「殿、どうか分かってくだされ。」



郭嘉 「これも英傑への道でございます。(は、腹減った…)」



張遼 「これも全て殿御自身のためにございます。」





この3人は曹操の将来を本気で心配しているようである。
良い部下を持ったもんだなぁ、曹操。
約1名は腹が減ってそれどころではないようですがw





曹操 「今の魏武デッキさぁ、メンバーの変更を考えているんだよねぇ~」



荀 「!?」



郭嘉 「!?(水、せめて水だけでも……)」



張遼 「!?」





荀 「と、殿。急にな、何を仰るのです?」



曹操 「荀のところを武力の底上げのために楽進にしようと思ってるんだよ。伏兵&反計の程でもいいかもねぇ。伏兵&雲散の張春華は、、、怖いからやめとくけどさw」



曹操 「郭嘉のところも曹仁や満寵にしようかと思ってるんだよねぇ。後方指揮の範囲、思ったより狭いしさぁ」



曹操 「張遼のところは許チョや典韋にしようと思ってるんだよね。やっぱ今の時代、騎馬ばっかりだと厳しいと思うんだよねぇ~。」











『ICB』 8th Album Precall






冷や汗が止めどなく流れる荀。
額に指を当てて必死に、 『満腹満腹…』 と自分を立て直すのに必死の郭嘉w
顔が真っ青になってしまった張遼。
ふくれっ面の曹操。
そして我等がマスコット、らいぱくんがそこにいた(ぇ



流石にこの3人も、レギュラーからの降格をチラつかされて動揺しているようである。
『って言うのはウソピョンで~』 的なことを期待してもみたが、このふくれっ面の曹操はかなり本気のようである。
このままではレギュラーからの降格は確実だ。
しかし、だからと言って曹操がダメ君主になってしまうのはもっと困る……。
ならば、取るべき道は一つである。





荀 「メンバー変更なら殿のお好きになさいませ。しかしながらこの荀、自分の意見を変えることはございません!」



郭嘉 「私も荀殿と同じ決意であります。ズルをしていては立派な英傑とは呼べませんぞ!(もう帰っていいかな?帰ってご飯食べさせて…)」



張遼 「お二人の仰る通りにございます。たとえこの身がどうなろうとも、殿の将来の方が大事でござる!」





曹操「………そうか。お前達の気持ちはよく分かったよ。」



張遼 「殿、分かっていただけましたか!」





曹操 「そういえば蜀単の車輪デッキのヤツらから連戦しないかとう申し出があってな、皆嫌がるから誰を向かわせるか困ってたんだよ。だから張遼、行ってきてよ。」



張遼 「え…?蜀単の車輪デッキとですか??それならメンバーを相当考えないと……」



曹操 「いや、それはこちらもう決めてあるよ。ホウ徳・曹仁・楽進・賈ク、この4人を一緒に連れて行ってね。あ、ちなみに兵法は神速しか使っちゃダメだから。」



張遼 「ちょ、それ純正神速じゃないですか!?いくらなんでも車輪デッキに……。」



曹操 「流石は張遼!車輪デッキに純正神速で挑むなんてとても真似出来ないよ。しかも兵法神速だよ?カッコイイ♪あ、ちなみにその相手に10連勝するまで帰ってきちゃダメだから。」



張遼 「あの、せめて槍対策を一人でも…」



曹操 「ダメ」



張遼 「せめて兵法を…」



曹操 「ダメ」



張遼 「流石に10連勝っていうのはちょっと…」



曹操 「あれぇ?たとえこの身がどうなろうとも~とかなんとか言ってなかったっけ??泣く子も黙る張遼はウソつきだったのかな?かな?」



張遼 「いや、あれは言葉のあやというやつで……」



曹操 「いいからサッサと行けよ」



張遼 「…………はい……」





可哀想なことに、張遼は純正神速デッキで車輪デッキと戦うハメになってしまいます。
しかも兵法神速で10連勝しないと帰ってこれないという条件付です。
遠まわしに死刑宣告されたみたいですw





曹操 「荀と郭嘉はそうだなぁ、純正ダブルワイパーデッキで大風戒めデッキの相手してきてよ。兵法増援で。荀の反計があるから戒め相手に10連勝なんて楽勝だよね?」



荀 「殿……戒めの炎は反計出来ないのですが…。っていうかそもそも今はダブルワイパーですらないし、しかも兵法増援だなんて自殺行為ですぞ!」



曹操 「荀は意外と鈍いなぁ~。そんなの分かってるに決まってるだろ♪」





机に突っ伏した曹操の背中から出てるオーラを見て、荀は戦慄した。
生きて帰れると思うなよ…
荀はそう言われてるような気がした。
もうダメだ…殿は本気だ……。
郭嘉殿なんて、ビビッて反論すら出来ないみたいだ…。



まぁ、郭嘉は空腹のあまり気を失いかけていただけなのですがw





曹操 「ってわけだから行ってきてよ。」



荀 「…………はい……。その代わり、宿題はちゃんとご自分でやってくださいね…。」



曹操 「はいはい、分かってますってば。」





こうして荀と郭嘉も泣く泣く死地へと向かって行ったのであった。
戦地へと向かう荀と郭嘉の背中は、凄く小さく見えた……。





曹操 「お~い、誰か程と荀攸と惇を呼んできてくれ~~」















~その頃、自称・曹操のライバルの人は……~









袁紹 「夏休みの戦友??
    ふあ―っはっはっはっ!兵力、名声、血筋っ!全てに勝る我に解けぬ問題などはなぁぁぁぁぁい!」





袁紹 「……………………………………」







袁紹 「おーーーーい、誰かこの問題の分かるヤツはおらんのかーーー?」



?? 「ここにいr」



袁紹 「ちなみに伊達眼鏡のヤツ以外でなー!」



?? 「………そんなぁ……」





袁紹 「おーーい、本当に誰もおらんのかー?」













だいしょ~ぐん








張勲 「だぁいしょうぐーん、とうじょぉう !」



袁紹 「おお!張勲大将軍ではありませんか。この問題なんですが……」





張勲 「……………………………………」











張勲 「だぁいしょうぐーん、てったぁい」





袁紹 「…………………………………………何しに来たんだアイツ?」









~完~












もう訳わかんね~w
自分でも何書いてるのかホント訳わかんね~(ぇ
しかも、とりあえず大将軍が出したかっただけなのが
ぴよさんにバレただなんてホントやられたぁ~(ぇ



今回こそ短くしようと思ったのに、何で無駄に長くなるかなぁ(^^;
ってわけで、これ以上醜態を晒したくないのでこの辺で失礼しますねw
以下は参加サイト様一覧です



■総大将
遼!来来!!超!来来!!
リョーチョーさん





■有名武将の方々
今日の出来事。
エロールさん



三国志大戦――我道を行く
日立さん



響輝軍参戦~三国志大戦~
TOM9さん



不思議なダンジョン 62階
すしさん



兎に角書いてみる2
保坂さん



*私を覇王まで連れて行って*
佐久間りおさん



桃園の幻・・・それは夢
豚足の貴公子さん



千里眼&黒い人の ―蹴散らせ― 大戦2ブログ
千里眼さん



三国志大戦Blog~終結せよ!~
うすたさん



たまごだっていいじゃない?
真音さん



ユラナギ
やぎさん



速きこと風の如し~三国志大戦ブログ~
キラさん



貴方を侮った、僕の負けです!
橘生さん



Day of Defeat~三国志大戦~
負けDogさん



へたれ君主の大号令
風呂気温さん



白麗軍の孤軍奮闘記 -疾風の騎士達-
白麗さん



蜀軍のススメ
東風さん



別冊観賞魚と書物の日々 五絶三国志
神行百変さん



三国志大戦2下克上ブログ
むつーさん



洛甄賦
mikiさん



三国志大戦・覇王の大徳♪
冬弥さん

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
いやいや、おもしろかったですよww
それもかなり(笑)
地味にひぐらし入ってるしw
曹操怖いなぁ・・・(^-^;)
そしてとりあえず大将軍入れたかったとww
知力2だもんね、そりゃ、無理だw
2006/07/01(土) 23:31 | URL | ぴよっぷ~ #-[ 編集]
何しに来たんだ大将軍w
でも大将軍だから許されるね

次の生贄たちはうまく生き残れたのだろうか、それが気になる
2006/07/01(土) 23:58 | URL | TOM9 #-[ 編集]
初めまして、こんばんは。日立といいます。
大将軍に笑わせてもらいました。本当にいい味でてるなぁ~大将軍。
曹操ひどいですね。神速で蜀相手とか…… 風火計相手に元ダブル・ワイパーとか。
死地に送られた皆さんの冥福をお祈りしています。
2006/07/02(日) 00:15 | URL | 日立 #-[ 編集]
>>自分を立て直すのに必死な郭嘉
ここツボりましたw
なるほどこんな感じで書けばいいのですな・・・(めも
2006/07/02(日) 01:03 | URL | 負けDog #-[ 編集]
ちょw15連勝はリョーチョーの戦績からの引用ですか!?(殴
そぅか・・・宿題かwwwそぅきたかww
確かにそれっぽぃょww
しかしなんて君主だwまじで死刑宣告だしww
更にイラストの細部まで上手く利用した晃さんに乾杯!!
まさか郭嘉のあの動作がそんなことに変わるとはwwwめっちゃオドロキw
そして最後に・・・さすが大将軍!!(マテw
ICBお疲れ様でした♪
2006/07/02(日) 01:36 | URL | リョーチョー #iVyN8/oY[ 編集]
レス


>ぴよさん
え、そうですか?
いやぁ、そう言ってもらえると救われます(^^


はい、その通りです。
大将軍を出したかったですw


それと、あの一言だけでネタを看破されたのにビックリしましたよ(^^;




>TOM9さん
ホント何しに来たんでしょうね、大将軍w


その後の話は私もよく知らないのですが、
あれから魏の名将達がドンドン姿を消していってるみたいですよw
そして忠誠心の低い者達が残ってしまうという皮肉がw




>日立さん
こちらこそ初めましてです(^^


私も大将軍はお気に入りです。
出番が二言だけでしたが、それだけでも満足してます(ぇ


今回の曹操はホント鬼でした。
まさに鬼神の如くでした(ぇ
私も張遼・荀・郭嘉の冥福を(コラ




>負けDOgさん
郭嘉ありがとうございます(^^
何か気がついたら変なことさせてました(ぇ


ダメですよ~
私のなんて典型的なアホネタですよ~w




>リョーチョーさん
いやぁ、流石にリョーチョーさんには気づかれてしまいましたか~w
ちなみにその通りですw


そうですね、宿題は一番最初に出てきたキーワードでしたねぇ。
でもまだ夏休みネタにはちょっと季節が早かったかなぁ~、っと書き終わってから気づきました(遅


郭嘉を初めて見た時、
これは、、、何に耐えてるのかな?
って思ってしまったので、何だか変な郭嘉になっちゃいましたw
乾杯どもです(^^


大将軍は、、、ほとんど趣味と言いますか、なんと言いますかw
2006/07/02(日) 01:58 | URL | 晃 #g4sOX8Gw[ 編集]
だがしかしらいぱの登場シーンがわずか0.5秒ww
なんてことを思ってしまってましたー(ノ∀`) にしても郭嘉の悩みは「そこ」でしたか・・・いやはや、参りましたなぁw
あと張遼くんのは本当に死刑宣告ですな・・・今の時代あのデッキで10連勝は至難の業です・・・orz

大将軍もとてもよかったですv 何気に馬岱が出ていたのも笑えましたw
2006/07/02(日) 01:59 | URL | エロール #-[ 編集]
こんばんわ~
楽しく読ませて頂きました~^^

最終日まで宿題を残すとは・・・
我が目でも読めなんだか・・・
いぁ、わたしもいつも残り1週間になって
慌ててやり始めるクチでした~^^;
2006/07/02(日) 03:54 | URL | まりうす@ #-[ 編集]
ちょwwww麦茶吹いたよwwww

責任取ってくr(黙れ

これって晃が自ら書いたやつ?
…俺が書いてる小説より面白い+クオリティが高いんだが(;´ー`)
2006/07/02(日) 12:56 | URL | 白竜 #qhVXTLRM[ 編集]
 ICBお疲れ様です。

 うわっ曹操怖っ!!相手蜀で純正神速とか無理ゲーですよ・・・。
 でも一番笑ったのは大将軍ですよ。かなりいい味出してましたよ。まぁ、知力2が知力5で解けない問題を解くのは無理ですよね。
2006/07/02(日) 20:52 | URL | 神行百変 #s48xcqFo[ 編集]
まさか魏から名門へ話が変わるとは…
この展開わが眼でも読めなんだw

しかし…いくら神速でも張遼の諦めの良さにウケましたw
2006/07/02(日) 23:02 | URL | 豚足の貴公子 #-[ 編集]
レス


>エロールさん
惜しいぃ~
0.67秒でした(ホンマかいなw


ホント今は神速厳しいですよね…。
張飛が回り出しただけで困っちゃいますもんねぇ。
あ、馬岱バレちゃいましたかw




>まりうす@さん
宿題の侵攻具合は、作者の体験を元に決めましたのでw
っていうか毎年同じです(^^;


やっぱ最終日に慌てふためきながらやるのが風流なんですよね(ウソつけw




>白竜くん
ゴメン、、麦茶弁償するね……って待てw


う~ん
一応自分で書いたやつだよ~(一応って何だよw)
いやいや、白竜くんの方が全然小説っぽいよ~。
ICBに参加する度に、小説家の人の凄さに感動してるヤツだからw




>神行百変さん
車輪に神速で行けとかホント曹操は鬼ですよね(^^;
作者の顔が見てみたいですよ(ぇ


あ、大将軍気に入ってもらえました。
それだけで目的達成です(コラ




>豚足の貴公子さん
それもまた仕様ですw
なんとかして大将軍にこじつけようとしてましたのでw


張遼の諦めの基準は、おそらく作者の基準かと思われます。
張飛が城門で回り始めると泣きたくなりますw
2006/07/03(月) 01:06 | URL | 晃 #g4sOX8Gw[ 編集]
ICBお疲れさまです。
いや、曹操エグっ!
これはえぐいww
神速(兵法限定)で車輪相手して、
ダブルワイパーでさえないあの許チョイクで風火計(戒め)って……
よくよく考えてみると、曹操の知力最高値だから……
ひょっとして、サボりたかっただけ?

なにげに出てくる「だいしょうぐん」も
そりゃ去りますよ。知力2じゃね。
m9(^Д^)の人も、なにげに「ここにいる」人に頼んだ方が早くすんだんじゃ?
2006/07/03(月) 14:02 | URL | Shell #-[ 編集]
この展開、我が眼でも読めなんだかw
うわー、私がひどい目にあってるよ(違

なんか、ひたすら郭嘉が馬鹿に見えてしょうがないんですがww
私はそんな食い意地はらな・・・はらな・・・
たぶん自分でも空腹で向かいますねww
いや、いつも通りとても面白かったですよ~
これからも頑張ってください!

2006/07/03(月) 19:48 | URL | 千里眼 #JalddpaA[ 編集]
お疲れ様でした。

曹操も宿題は自分でやらなきゃ(w
郭嘉はおもしろ要員になってるような?

コメント欄を押して、上に行ったらなんか変なのがいてびっくりしました(w
なんでいるんだ~、みたいな。
2006/07/04(火) 14:48 | URL | 真音 #95bkP2lk[ 編集]
ICBおつかれさまですー

ククク、順調に大将軍に侵略されていっているようですなw
しかし曹操も酷いお人だ・・・今の神速に10連勝は流石にw
2006/07/04(火) 22:07 | URL | やぎ #-[ 編集]
レス


>shellさん
私の思いつく限りのムリゲーをイメージしてみましたw


そうですね、自分でやれば出来るけどメンドイのでやりたくないんでしょうね~。
なんてワガママなw


大将軍は……ですねw
水に水足しても水にしかなりませんし(ぇ
ちなみに袁紹は自分より知力の高いヤツが嫌いらしいですよ(何




>千里眼さん
ありがとうございます(^^
でもごめんなさい、、、ホント千里眼さんには申し訳ないことをしてしまいました…。
なんか気がついたら郭嘉が変なヤツになっちゃってまして(^^;


最初はもっと頭脳明晰なキャラにするつもりだったのに、
どこをどう間違えたら食いしん坊になるんだかw
自分の思考回路を疑いました(^^;




>真音さん
お疲れ様でした(^^


郭嘉が変なキャラになっちゃいましたw
ここは知力1ダウンの影響とこうことでどうか(コラ


おっとw
先に大将軍を見ちゃいましたか(^^;
お見苦しいヤツをすみませんw




>やぎさん
はい、着実に侵攻されてる晃ですw
もうたまりません(ぇ


ねぇ?
ただでさえ神速は人を選ぶデッキだというのにw
2006/07/05(水) 00:50 | URL | 晃 #g4sOX8Gw[ 編集]
大将軍、撤退w(あいさつ)
もとい。
遅刻した間抜けです。
ども。

神速無理w
…以上(え
私も…神速であきらめますよ、きっと。
2006/07/06(木) 14:37 | URL | 龍之介 #-[ 編集]
お疲れ様でした!
夏休みの宿題、、やはり曹操様は
最終日まだ溜めてしまうタイプなの
ですね(笑)

今のご時世に神速で10連勝とは、、
私なら即白旗あげますorz
名門と大将軍のやりとりに
吹きましたww


2006/07/07(金) 14:59 | URL | miki #YVGysUnQ[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kkd29kou.blog59.fc2.com/tb.php/83-70df77c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。