島津家やニンジャをメインに大戦してます。
 お知らせ

 会員名:焼きおにぎり

戦友パス:1129


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうも、コンバンハ。
諸般の事情により大戦は月曜まで自重中の晃です。

そんなわけで今日は前回出陣時のネタを少し。







前回の出陣で対忠義戦が終わった直後だったかな?
ボ~っと今日の頂上を眺めてたら、ふいに声をかけられました。

R同士のトレードの持ちかけだったのですが、お互いに目ぼしい物がなく、
最終的にはC・UCのトレードでしたがw

で、自分で思ってたよりも持ってないC・UCが結構あったみたいで、
結果的には楊弘や袁術や甘寧が手に入ってホクホクでした。


そしてその後にデッキの相談を受けたんですよ。
何でも、私の方が品が上だから相談してみようと思ったそうで。
私にデッキ相談をするとは、、なんて命知らずな

あ、ちなみにその方は大戦3からの参戦者だそうです。



しかし困ったなぁ












運  カードパワー












だけでここまで来ただなんて言えないしなぁ…。
と、とりあえずできる限りのアドバイスはしてみよう。

ちなみにその方が悩んでいるデッキというのがこちら



軍師麋竺
UC張飛R馬超川原劉備廖化夏侯月姫


うん、良いデッキじゃないですか。

主力二人の脳筋が少し気になりますが、
自力でここまで辿り着いたのなら大したものだと思いますよ。

とまぁ、所見はそんな感じでした。
で、何に困ってるのかを尋ねたら、どうも伏兵の多い相手が苦手だそうで。


なるほど。
私もR馬超→SR魏延で似たようなデッキ使ったことあるのでその気持ちわかります。
相手が求心とかだと普通に伏兵二人とかいますしねぇ。

なので伏兵処理の基本っぽいことをお話しました。
正直こっちが教えてほしいぐらいですがw

他には、なるべく主力二人が一緒に撤退することのないようにだとか。
落雷の仕様と効果範囲だとか。
大徳の良いところだとか。(効果範囲とかイラストとかイラストとかイラストとか)

そんなことをお話しました。
あと一騎打ち!

張飛と馬超の一騎打ちは特に気合い入れてくださいと。
劉備と凡将と夏侯月姫は仕方ありません、事故です。
引き分けれたらラッキー程度に(ぇ

大徳中の張飛が素の張飛に斬られたりしたら、目も当てられませんからね。

あれ、なんか嫌な記憶が蘇って(ry



とまぁ、そんな感じですかね。
あとは実際に使ってみて慣れていくか、それか思い切ってデッキ編成を変えてみるとかでしょうか。

え?
私ならどんなデッキにするか、ですか?
そうですねぇ。



軍師麋竺
UC張飛川原劉備夏侯月姫


まずはR馬超と凡将をベンチにします。

「えっ、、馬超をですか!?」




軍師麋竺
UC張飛川原劉備馬岱UC法正夏侯月姫


そして空いた3コスに馬岱&法正をインします。
これで一気にデッキの知力が上がり、しかも伏兵2を得ました。

車輪の指揮はちとアレですが、神速戦法は結構かゆいところに手が届きますよ?


「はぁ、馬岱…ですか?」




軍師麋竺
UC張飛川原劉備馬岱UC法正チョロ


え?
開幕の伏兵探しに走る人が減った、ですか?
ふふふ、そこでチョロ先生の出番ですよ。

蜀への誘導は攻守共に便利ですよ。


「あの、、超絶対策の夏侯月姫が……」




軍師ホウ統
UC張飛川原劉備馬岱UC法正チョロ


張飛以外が全て「人」属性なことに気がつかれましたか?
最期の仕上げに軍師麋竺を軍師ホウ統にチェンジします。

大徳でどうにもならない相手には鉄鎖でチョロチョロしてください。


「再起が…」




とまぁ、こんな感じで私を四品から二品に上げてくれたデッキが完成です。
いかがでしょうか?


「あの、、一ついいですか?」


なんでしょう?


「法正は徐庶じゃダメでしょうか?」













全米が泣いた





そして私の破滅的な献策は、チョロ先生だけが採用されました。
う~ん、アドバイスはあんな感じでよかったのだろうか…?

というか私にはあれ以上のアドバイスは無理かなぁ。

大徳使いの方、どうか助力を!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
はじめましてm(__)m
こっそり拝見させて頂いておりました
その方の構成のままでも充分いけると思います

伏兵は廖化の後ろに馬超、月姫・劉備の後ろに張飛と配置してラインを上げればあまりぱちることはないですよ
最悪馬超以外なら誰が踏んでも大丈夫です
序盤に掘れてないといざぶつかり合う時に撤退もしくは兵力差がついて押し負けてしまいますから

攻め方は大徳の基本
張飛と馬超を両サイド、真ん中を残りですね

俺ならそんな感じで教えます
2008/05/05(月) 01:40 | URL | ZERO #am7qltcM[ 編集]
自分ならニコニコ見てろと(ry


そこまで伏兵気になるなら
月姫か劉備を開幕突っ込んで掘ったらどうですか?
とか言いそうw

馬超さえいればなんとかなるお…w
2008/05/05(月) 03:21 | URL | 優兎 #9K64Lzaw[ 編集]
凡将を諸葛瞻にすればおk!
落雷要員も確保できますよ!!

アレを落雷要員と呼んで良いかは
賛否両論あると思いますが。(笑)
2008/05/05(月) 10:21 | URL | マユラ #B5YMRYc6[ 編集]
伏兵処理って、そこまで気をつけるもんですかね…
大徳使ってると、基本的に劉備で踏むんで、あんまり気にしてないんですけど…
個人的には張飛で踏んでも、守りさえできたら問題ないと思ってるんで…。
あとは伏兵同士の踏ませあいでの処理も多いですし…。

すいません、なんか生意気なこと言ってしまいました
2008/05/05(月) 21:46 | URL | らぐ #d3xRQPUk[ 編集]
伏兵とか超絶対策はその人の苦手意識ですからね、無いと不安なんですよ
私のように得意な相手がいないまで落ちれば、どんなデッキだってwww
とは言え、最初のデッキで十分だと思うんですが、いったいどこが足りないのかそれを教えて欲しいと思う俺は大戦1からのプレイヤーの、、はず?
あれ?
2008/05/06(火) 00:16 | URL | TOM9 #-[ 編集]
私なら馬超の代わりにR趙雲をいれるか、張飛の代わりに魏延かな。

前者だと神速戦法というアクセントがついて、いい感じなんですよね。
趙雲で踏んで募兵で回復、とか出来るし。

あ、私もPSPとMHP買いました
2008/05/06(火) 01:39 | URL | シン #bM4TJFTs[ 編集]
ふと大徳を使っていて聞いた話ですが、伏兵を張飛や馬超で踏むのを怖がって劉備や月姫を先行させて悩むならば張飛や馬超で踏んでしまえと。
ぶっちゃけ序盤ならば張飛で伏兵踏んでかまいませんよ~
リョカの憤激と馬超と槍1で守りは何とかできますから。
まあ、求心とか主力が伏兵なデッキ相手ならば、若干気をつけないといけないですけど。

一番困るのは知力関係なしに張飛は一発撤退なので、号令状態の時に伏兵を踏むのが一番まずいですからね。
序盤に張飛と劉備で思いっきりライン上げしつつ馬超とリョカでその後ろに居るのが良い感じです。
特に柵弓の呉はそれがベスト。

張松入りでも基本は変わりませんが、張松入りならば開幕挑発で相手の数を減らしてから攻め入る場合もありです。

後は大徳つかっていくならば再起は考えないほうが良いときが多いですかな?
大戦1・2では増援一択だったのでw
ゴリゴリ押すのが強みですw

大徳の話しと言うことで調子に乗って長文になってしまいすいませんでした。
何かの役に立てていただくと幸いです。
それでは。
2008/05/06(火) 03:17 | URL | 俯瞰史記 #-[ 編集]
レス
>ZEROさん
こちらこそはじめまして~。

アドバイスありがとうございます。
序盤に掘れずにぶつかり合いの時に踏むミスは、私自身もよくやるので大変参考になりました。

例の方にもその辺をしっかりと伝えておきますね。


>優兎さん
その手が(ry

馬超さえいればなんとかなる、その辺のスキルが私にも欲しいです。
はいw


>マユラさん
修正前なら彼(?)で全然OKなのですがw
可哀相なくらい小さな落雷ですからねぇ~。


>らぐさん
ん~、個人的には結構気にしちゃいますね。
その割には開幕からやらかす事が多いのですが(ぇ

張飛抜きでの守りというのが、、むむむ。


>TOMさん
大丈夫です。
正直なところ、私もあのデッキの改良点はほとんど思いつきませんでしたからw

なんだかんだ言っても、自分で考えたデッキがベストですしねぇ。
特にTOMさんのオリジナリティ溢れるデッキのように!!


>シンさん
R趙雲いいですねぇ。
私も馬岱で神速戦法を少し見直したところです。
騎馬とはいえ、やはり2コスが戦場に居座るのは良い感じですよね。


モンスターハンターの世界へようこそ!


>俯瞰史記さん
いえいえ、アドバイスありがとうございます。
やはり私のようなにわかとは違い、生粋の大徳使い様は違いますなぁ。

なるほど、やはり肝心な号令状態の時に踏んでしまうのが最悪なのですね。
私の陥りやすいパターンです


そうですねぇ。
号令役の劉備は復活持ちですし、馬超と張飛を大事にできるなら増援等でパワーを上げた方がよさそうですね。
その辺も伝えておきます!
2008/05/10(土) 20:30 | URL | 晃 #g4sOX8Gw[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kkd29kou.blog59.fc2.com/tb.php/400-1201109a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。