島津家やニンジャをメインに大戦してます。
 お知らせ

 会員名:焼きおにぎり

戦友パス:1129


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょっとだけスパロボのお話。




このトールギス凄いよぉ!流石リーオーのお兄さんーッ!



いいか、乗り換えるなよ!
絶対にエピオンには乗り換えるなよ!








ここから戦国のお話。
デッキは前回に引き続き毘天です。


SR謙信公絶姫高梨秀政新発田長敦高梨政頼


大問題だった開幕ですが、1コス勢を横に並べて前進させて、いけそうな所を軍神が突っ込むというやり方があったので試してみました。
こうバッと広がってガッと突撃するみたいな感じです。


○ ○ ○


今回は中々良い感じでした。(マッチング的な意味で)

1戦目は自身が最前線に立たなければならない火門。
2戦目は自身が強制前進して槍の向きを変えられない柴田さん。
3戦目は上杉単だと槍が貧弱になりがちな鍾馗。

天は我に味方せり!
柴田さんに虎口ノックされた時はかなり焦りましたが






80カウント付近ですが、大筒諦めて軍神生還させようか、毘天で回復させようか迷いました。
でも水原だけでも落とせそうだなぁとか考えてたら、軍神落ちて大筒も取られた上に水原にも逃げられるという最悪な展開にw


閻行 甘い!考えうるとこすべてが甘い!


後はひたすら毘天。

グサっという嫌な音がしても全然気にしません。
毘天突撃が決まった時の爽快感はそれ以上だよ!
と自分に言い聞かせてます。


それにしても毘天の威力は凄まじいですなぁ。
2戦目の武力18柴田さんも突撃で2確でした。

毘天の破壊力を知ってしまったら、もう疾風迅雷には戻れない…。


ちなみに軍神に装備させてる家宝はこちらです。

鬼丸国綱


この前の争奪戦で手に入れた鬼丸国綱です。
装備効果が重なってる家宝なんて都市伝説だと思ってた…。
これでようやく日光一文字を卒業出来る!


軍神には統率家宝が一番合うみたいなんで、正に渡りに船でした。
というか統率が主効果の家宝なんてこれが初めてに候。
1コス勢の耐久力が上がる鬼丸国綱でも良いのですが、欲を言えば天地人が欲しいなぁ。


ちなみに大戦国の参加賞は大判3枚でした。
こやつめ、ハハハ!



ハハハ…
スポンサーサイト
週末に入ってからニヤニヤが止まらない件について。

まずはニヤニヤその1。

ジェフティ

リボルテックからまさかのジェフティ参戦。
ジェフティかっこいいよジェフティ!

写真だと分かりにくいのですが、造形・塗装共に見事の一言に候。
あとは別売りでベクターキャノンを追加してくれれば…ッ!




ニヤニヤその2。

スパロボZ

F以来のスパロボ復帰を果たしました。
退屈しがちな序盤ですが、ガンダム系が多く出てくれてるので助かりました。

そしてゲッターが参戦してきてからはスーパーニヤニヤタイムの始まりです。
戦闘BGMをHEATSでスパイラルゲッタービームは反則ですなぁ。

更にグレンラガン参戦からハイパーニヤニヤタイムが始まりました。
エンキサンアタック時のヴィラルのセリフに小ネタが……ッ!




ニヤニヤその3。

謙信公

飛び加藤とは別ルートでSR上杉謙信を入手しておきました。
4コスが難しいのは分かってるのですが、頂上とかでたまに見かける謙信公に憧れてました。



てなわけ、前回の飛び加藤の続きを少しやってから毘天にチャレンジしてみました。

SR謙信公絶姫高梨秀政新発田長敦高梨政頼

この形が今はテンプレなんじゃないかなと。
変えるとしたら絶姫→伊勢姫ぐらいですかねぇ。

実は私も最初考えてたのは伊勢姫verでした。
絶姫の入手難易度がやたら高かったので…。

同じUCの荒川や村上は3・4枚ダブってるのにね!


ちなみにこちらで1勝2敗。
か、勝てねぇ…。

でも毘天中に突撃決めた時の爽快感は加藤の比じゃありませんな!
武力30の軍神が千切っては投げ、千切っては投げ…。

ただデッキ火力の9割9部を軍神が担当してるので、状況にもよりますが軍神が落とされたら終了のお知らせですね。
あとは開幕押されることが多かったかなと。
というか開幕は軍神以外壊滅がデフォだった気すらしますw

で、そこでリード取られてそれを取り返すのが大変みたいな感じでした。
その辺をもっと研究していかねばなりませんなぁ。


でも楽しかったので毘天デッキは暫く続きそうです。

軍神「毘の旗の下に集へ、集え勇者達よ!」
てなわけで今日は楽しみにしてた飛び加藤使ってきました。
思えば長尾政景から始まったわらしべイベントも第三弾です。


①第一弾 長尾政景

②やめて、蜂須賀はやめて!

③第二弾 山本勘助

④富田つえー

⑤第三弾 加藤段蔵 ←いまココ

⑥実は謙信公も使ってみたかったり


デッキは織田家と組んだ汚い忍者ツートップと、今川家と組んだ汚い富士山を考えたのですがどちらもピンと来ず。
どちらも上杉家のカードは加藤のみなので、加藤である理由があんまりないような…。

加藤ワラなるものが存在するぐらいなんで、ワラワラとの相性は良い模様。
というのはなんとなく分かったのですが、どうしたもんかねぇ。


と、途方に暮れているとTOMさんの所で水原ワントップの虎御前ワラを見かけました。





師匠ぉーッ! (某ドモン風に)






SR加藤段蔵R足利義輝R虎御前安宅冬康高梨政頼大石綱元


以前店内で使った時は今川家と組んでたので、今度は他から将軍を引っ張ってくることに。
転生舞と将軍の気合は相性良さそうな予感がしたのです。


だが私には7枚デッキにする勇気も技量もありませんでしたw
4枚デッキでもたまにカード間違いしますが、なにか?








変わったデッキとマッチしたので動画にしてみました。
開幕の封印は誤爆で、癒しの陣からの天羽々斬が狙いっぽいですね。




■61カウント

日光一文字 「そのうーうー言うのをやめなさい!」



■30カウント付近

飛び加藤曰く、「これが噂に聞くめだぱにというものか」



■14カウント

将軍「拙者にこの刀を抜かせたら最後でござる…」



※イメージ画像
居合い斬りボンバー



女子供とて容赦しない将軍さん凄ぇー。
なんという男女平等斬りでしょう。

ただ斬った時のSEはもうちょっとなんとかならんものか…。



そういえば全然関係ありませんが、この一つ前に遠撃ち舞とマッチしました/(^o^)\
貫通射撃が居なかったので事なきを得ましたが…。

ちなみにそこに動けるようになった池田の姿はありませんでした。
池田ァ…。






さて、そんなこんなで飛び加藤使ってきました。

忍法闇駆けはとんでもない速さで楽しいですね。
というか速いってレベルじゃねーぞ!

しかしその速さに惑わされるのは敵だけに非ず。
通常時と闇駆け時の速度差にかなり混乱しますね。

越後を追われた理由がよく分かりました。


でもそれを含めても良いカードでした。
これはかなりオススメです。




闇駆け時の迎撃ダメが痛い点に目を瞑れば。
飛び加藤


てなわけで勘助は飛び加藤に生まれ変わりました。
最近はマッチしなくなりましたが、見えない所からの突撃には悩まされたものです。


伴&安藤さんと合わせてダブル忍にしようか。
それとも妨害計略と合わせて、相手が散開したところを飛び加藤で奇襲してみようかといった感じです。
※丞相昇格戦動画を追加しました


今回は山本勘助メインの武田家で出陣してきました。
資産的にも武力的にも4枚デッキが良さそうなので4枚デッキにしてみることに。


山本勘助_遊飯富虎昌_遊矢沢頼綱_遊小幡昌盛_遊


トリアーエズこちらのデッキで3連敗。






こやつめ、ハハハ!






なんというか、啄木鳥戦法の使い所が分からねぇ…。
武力低下が強いので、相手の計略を引き出した後に啄木鳥戦法で引っ張った方が良いと思ってたのですが…。

早くも山本勘助をトレードに出したくなってくるおにぎり軍。
まだだ、せめて一勝するまでは…。
これは間違いなく大型連敗フラグ。


とにかくデッキ変えてもう少し様子を見てみることに。
まずは飯富さんを木曾に変える所から始めよう。


山本勘助_遊富田郷左衛門_遊原虎胤_遊木曾義昌_遊


こちらのデッキでようやく一勝できました…。
五連敗まで傷を広げてしまいましたが、こちらの方が断然手応えありました。

というか富田が強ぇー。
高武力忍者弓のとりあえず置いておけ感は異常。

たとえ弓射程外で棒立ちしてても、相手には見えない所もポイント高いですw
弓家宝が欲しい…。







これ最終戦なのですが、まだ手探り感が否めませんw
とりあえず啄木鳥しとけみたいな感じですなぁ。



ちなみに尼御台セイセイ関係と啄木鳥の負けで貯金を使い果たしてしまいました…。
そしてリーグは1個半ぐらい落ちました。

ま、いっか!
さぁて、山本勘助はどんなカードになってくれるかな?








ここから三国志のお話。

丞相昇格戦に挑んできたのですが、4月2日に発注した動画がまだ作成中な件について。
4月3日に発注した戦国の動画は一瞬で作成完了したのに…。


ちなみにデッキは前回から引き続き崩射蚩尤です。





■1戦目
丞相昇格戦1

頂上でよく見かけるホウ娥バラ(でいいのかな?)ってぇやつですか。
開幕のお覚悟ー!でヒドイ目にあいましたが、完殺戦法と転進再起がオズマったおかげもあって勝ち。

呼廚泉「相手に槍がいることのなんと素晴らしい」



丞相昇格戦1_一騎打ち

胡車児「セフセフ」

張遼 「こいつ…できる!」





■2戦目
丞相昇格戦2

攻め上がる → 張り付いた所で神速カウンター → 攻城貰う
攻め上がる → 張り付いた所で神速カウンター → 終了のお知らせ

神速相手に攻め上がったのが失敗だったorz
そして呼廚泉が再び空気に。



丞相昇格戦2_一騎打ち

張遼 「ドヤッ」

胡車児「武力差乙」





■3戦目
丞相昇格戦3

張遼が蚩尤の如く頑張って勝ち。

相手さんが集中増援使った直後のみラグが酷かった…。
別に海外マッチでもないのになぁ。


そろそろ呼廚泉が無我の境地を会得しそうなんですが。



丞相昇格戦3_一騎打ち

張遼 「武力差が1もあるんだからしょうがない。」

胡車児「………。」





■4戦目
丞相昇格戦4


騎馬1、槍4で槍メインのデッキですか。







呼廚泉 「ガタッ」










張遼 「おい、崩射が早いぞこの野郎。」

呼廚泉「うるせぇ、お前が遅いんだ馬鹿野郎。」

張遼 「俺が遅い?俺がスロウリィ!?」



張遼と呼廚泉の息が合わない件についてw
考えるな、感じろ!


それにしてもなぜ車輪をしてこなかったのだろうか…?
こちらとしては助かったから良いんですが。


たしか三人掛けが神速車輪みたいな効果だったと記憶しております。
こちら陣地に回復奮陣があって、三人掛けで雪崩込んでくるものとばかり…。


なんて記事を書いてる途中で武将馬謖がいたことに気が付きました。


ナ ナンダッテー!!
 Ω ΩΩ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。