島津家やニンジャをメインに大戦してます。
 お知らせ

 会員名:焼きおにぎり

戦友パス:1129


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(・o・)ノこんばんは





前回使った大将軍デッキが意外と勝ててしまったので、驚きが隠せない晃です。
号令されたら手も足も出ないから、開幕をしくじったら終わりなデッキなんですけどね(^^;
でも前回はマッチング運に救われすぎでした。
4枚デッキが2連続とか最高ですw
大将軍にはマッチング運を向上させる特技があるのかもしれませんね~。
噂に名高い(?)SDQってやつでしょうかw
※S(それが)
 D(大将軍)
 Q(クオリティー)





ってわけで今回も調子に乗って、サクっと大将軍デッキで出陣してきました。
目指せ制圧!(無謀w)







使用デッキ:量産せよ!!
だいしょ~ぐん田豊危機一髪逢紀イケメン綺麗紀霊 + 許攸





今回もマッチング運、期待してまっせ~









1戦目 ×
相手デッキ:孟優・金環三結・帯来洞主・C周倉・木鹿大王・張角



相手のデッキを見て戦慄が走りました。
1パオ~ン、2パオ~ン、、3パオ~ン、、、4パオ~ン!?
象さんが4頭も……終わったなorz



実はこの前、袁他デッキで挑んだ時に黒星を付けられたのが象さん入りのデッキでした。
攻城兵にとって象さんは天敵です。
だってこんなことあったんですよ……





こちらはいつものように逢紀を端攻めさせておき、反対側から残りの部隊を攻めさせます。
当然逢紀には誰か一人武将が迎撃にきますよね。これはいつもの通りです。
まぁ、いくら耐久力があっても攻撃力が無いので負けるのは分かってました。
※ちなみに逢紀でR小喬に乱戦負けしたことありますw



時間を稼いでくれてたらOKなのでそのまま放置して反対側に専念します。







この私が…







しばらくして逢紀の撤退セリフが聞こえました。
あ、逢紀やられたか。城に戻さないとな~







って、あれ!?















なぜ金環三結がそこにいるー!?





※某高校バスケ監督風にw





こちら城壁寸前に金環三結がいました。
馬鹿な、、、逢紀は相手城壁近くにいたはずなのに……?
しばらく?マークが私の頭に一杯出てたのですが、金環三結の兵種を思い出しまいた。
そうか、象さんの仕業か…。
ってここまでずっとドリブルされてたのかよw
他の皆は取り返しのつかない位置にいたので、そのまま金環三結にガッツリ攻城を貰って判定負けでした。



後で気がついたのですが
攻城兵は足が遅いので、一度象さんのドリブルに捕まってしまうと脱出が非常に困難(というか無理?)でした…。
新たな三すくみを垣間見ましたね。
転がる攻城兵は止まらない………orz





とまぁ以前そんなことがあったんですよ。
しかも今回は4パオ~ン……終わったorz
まぁ実際負けたわけですが(^^;



今回も攻城兵がガンガンドリブルされて……
しかも何とか攻城エリアまで導いたら『はじき戦法』……うがー。
そして気のせいかもしれませんが、象さん相手だと連突し難くないですか?
う~ん、象さん苦手(^^;









凄く悔しかったのでリベンジ戦です。
やばいなぁ~
初戦敗退だと悔しくて帰れない体になってるw
ちなみにこの後は好調でした(^^





○ ○ ○





大将軍デッキはこれで合計7戦したのですが、その中の勝ち試合で唯一落城出来なかった対戦をピンポイントで振り返ってみたいと思います。









3戦目 ○
相手デッキ
呂姫SR天才軍師華雄R姜維夏侯月姫






私は…この蜀涼デッキを知っている。
計略が多彩なこのデッキを知っている。
八卦 → 悪鬼の超絶コンボを知っている。
って花栄さんと同じデッキじゃん!?



まぁ、君主名が違うので別人というオチでしたがw
かなりオリジナルのデッキだと思うので、まさか全国で同じデッキと当たるとは思ってなかったですよ(^^;
っていうか挑発…
八卦二人がけ → 悪鬼…
天下無双・改…
落雷…
か、勝てる気がしねぇ~w





とりあえず序盤から頑張るしかないのでガツガツ行きました。
超絶要注意人物の姜維に田豊を当てて、そして騎馬隊の追撃で姜維を落としました。
ここまでは、ここまでは良かったんです…。
出だし好調だったので調子乗ってたんでしょうねぇ、、、







読みどおりだ







最悪orz
調子に乗ってた顔良が孔明さんを踏んでしまいます(^^;
顔良の撤退と櫓破壊に手こずってしまったので、開幕は攻城無しでした。
やば~い
このデッキで開幕しくじると……



八卦二人がけで攻められました……ひぃ
いざという時の水計はこれで封じられたし、
しかもちゃんと挑発 or 悪鬼の士気を温存されてるし(^^;



1回目はなんとか追い払えたのですが、たしか最後の方で数発攻城を許してしまいます。
しかも残りカウントは10を切ってます。
やばい、やば~い、、ヤヴァイ!!



落ち着け、こういう時は素数を数えて落ち着くんだ!!
2、3、5、7、11………
って素数なんて数えてる場合じゃねぇよ!w
この時のためにとっておいた兵法連環を早く!!
その前にまずは、、、











シャキシャキシャキシャキーン!(兵士が剣を天にかざす音)



ワー ワー(兵士が歓声を上げる声)























我が軍の兵(攻城兵)を量産せよ!











大将軍の英傑号令(脳内英傑号令)でスリートップを復活させます。
そして姜維が居ないので、
スピードアップした許攸&田豊出陣 → 香車戦法 → 兵法連環!
これに全てを賭けます!!



猫の手も借りたい状態だったので他のメンバーは守りに使います。
途中、夏侯月姫に落雷を落とされますがそこは流石は高知力達ですね。
気にせず城門まっしぐらですw
そして、、、









ふきゃはははは、落ちろ!



















許攸グゥレイト!!











許攸が城門を叩いたら、もの凄い勢いで城ゲージが削れていきましたw
一発で約7割持っていきましたよ(^^
そんな感じでギリギリ逆転できました!



いやぁ、熱かった!
体温が2度ぐらい上がった気がしましたよ(^^
これだから、これだから許攸はやめられねぇ!w



で、気がついたら制圧成功して七州になってました(ぇ









ちなみに水月さんは逢紀をメインで使ってらっしゃいます。
水月さん曰く、
『攻城して自爆、これ定説』 らしいですw



これを私風に言い換えると、
『連環 → 香車して城門、これ定説』 ですね~





攻城兵楽しいですよ、攻城兵!
こ~うじょ~うへ~いw
と、ちょっと宣伝してみたりw





順番的に、そろそろUC田豊にハマル人が出てくるんじゃないでしょうか?w











~余談~



そういえば最後の対戦の後に久しぶりに戦器を入手しました。







矢印盾





という戦器でした。
誰の戦器だか分かりますよね?w
あの人ですよ~









勝敗を決するは、毛の数ではなく大将の手腕よ!!
[だぁいしょうぐーん、てったぁ~い]の続きを読む
スポンサーサイト
前回大将軍無しの攻城兵スリートップデッキを使ったら、
だいしょ~ぐん だいしょ~ぐんw
大!将!軍!大!将!軍!
という意見がありました。
いやぁ、大将軍は大人気ですねぇw
前回は帯来洞主と攻城兵を一緒に使うというのがテーマだったので、大将軍の出番は無かったのです。
なので大将軍デッキはまた別に用意してたのですよ~w



ってわけで本日は例のデッキで出陣してきましたよ~。
前回の続きは、、、かくかくしかじかということでひとつ(オイ







使用デッキ
だいしょ~ぐん田豊危機一髪逢紀イケメン綺麗紀霊 + 許攸





攻城兵スリートップを大量生産で……
ふははは、笑いが止まりませんなぁ~w
枚数の少ないデッキと当たりますように…( ̄人 ̄)



よし!
狙うは初戦突破(ぇ









1戦目 ○
相手デッキ:槍孫策・R周瑜・R孫堅・周泰



呉単4枚デッキ………
神に感謝しなければw





開幕は、、、そりゃあもうガンガン行きましたよ!
一人だけ反対側を攻めさせた逢紀に、孫堅が突撃して動きが止まったところを顔良・紀霊・大将軍が襲い掛かり、
そして孫策が田豊を踏んだので城に戻って行き、
ここですかさず兵法連環を叩きます。



紀霊が踏んだ周瑜も顔良&大将軍が片付け、
遅れて城から出てきた孫策にも襲い掛かり、、、









私がやりたかったのはこれでございますぞ!









82カウントで落城勝ちでした(ホンマかいなw)
開幕落城……
ちょ、、狙い通り行きすぎて逆に怖いですよw



■攻城ダメージ
許攸:78.5
田豊:39.7



許攸スゲーw









2戦目 ○
相手デッキ:SR周瑜・槍孫策・R孫堅・R小喬



またしても4枚デッキ……
神に感謝しなければw
でもSR周瑜は余計でございますよ(^^;





今回も開幕からいい感じに攻城してたのですが、SR周瑜に燃やされたので許攸の一発だけでした。
開幕以降の業炎は足の遅い攻城兵には脅威となるのですが、騎馬が3人いたおかげで助かりました(^^
周瑜の両サイドから襲い掛かる顔良と紀霊がグゥレイトでしたねw



そして勝負が決まったのは、相手の槍孫策が雄飛を使って城門に入り、後ろで周瑜がスタンバってたときですね。
こちらは攻城兵で孫策を押さえ、誉れ顔良で突撃体勢に入ってました。
すると、、、







この炎からは逃れられぬ







キタコレw





大将軍、今ですぞ!!









量産の暁には!!





※大将軍の計略セリフを勝手に決めました(コラ
 ちなみに英傑号令グラフィックでw





大量生産のスピードアップ + 香車戦法の許攸が城に襲い掛かります。
更に突撃で孫策を仕留めた大将軍も城門へ入ります。
そして、、、









我は大将軍、栄光ある大将軍ぞ!







大将軍で落城キターーーw
この時だけは大将軍もやる気ありますね(^^



■攻城ダメージ
許攸:79.4
大将軍:27.6



許攸スゲーw









3戦目 ○
相手デッキ:魏武曹操・R夏侯淵・楽進・程・春華さん



うわぁ…
ここらが潮時でしょうかねぇw
でも、何故にR夏侯淵??









たしか伏兵は、許攸・逢紀・田豊で踏みました。
いい感じに掘れたので、ここぞとばかりに兵法連環を叩きます。
その後はもう、顔良・紀霊・大将軍の突撃が熱かったです。
顔良と紀霊に混じると、大将軍も十分戦力になるからビックリしましたよw



そして気がつけば相手には夏侯淵しかいなくなっており、紀霊が我が身に全ての矢を集めて、そして、、、









しめしめ、ここは儲かりそうじゃわい







許攸でトドメの落城勝ちです。
しかもまたしても82カウントでした。(何かの呪いか?)



■攻城ダメージ
許攸:117.9



ちょ、、許攸!
あんた何やってんのw











ん?























討伐成功かよ!?







何をどう間違ったのか討伐成功してました(^^;
袁他デッキよりも、明らかにこちらのデッキの方が面白かったです。
攻城兵を壁にしての突撃が熱い!
これは騎馬の少ない袁他デッキには出来ない芸当ですね~。





大将軍は、ネタカードじゃなかったのか!?(失礼だなw)





ネタを匂わせつつも、たまに勝てるデッキ………グゥレイト!!
槍多めの蜀単やR姜維入りの蜀単と当たらなければの話ですがw





なんというか、、、今日はマッチング運が良かっただけですね(^^;
4枚デッキが2連続なのは大きかったなぁと。



ちなみにマッチングに全て運を使い果たしたので、今日引いたカードはオールコモンでしたとさ……orz
どうでもいいことなのですが、UC田豊のこのセリフを聞くたびにちょっと物思いに耽ってしまいます。
いや、だって……











田豊危機一髪










私がやりたかったのはこれでございますぞ!









まぁ、人の趣味にとやかく言いたくないのですが、、、
ちょいとやり過ぎじゃありません?
せめて一本づつやらないと田豊危機一髪になりませんよ?
まさか分かっててやってるんじゃないだろうな…w
田豊くん、自分をもっと大切にしなさい!





ってわけで(どういうわけだよ)、前回のトレードでUC田豊と許攸と帯来洞主が手に入りました。
やった!
この三枚、前からデッキに入れてみたくてウズウズしてたんですよ(^^
彼等を使ったデッキをいくつか考えたので、これからちょくちょく使っていこうと思います。
前回六州に上がったばかりなので、、、









失う物は何も無い!!









あれ?
元々失うような自信なんてあったっけ??w
まぁいいや(マテ









使用デッキ
許攸 ・ 逢紀 ・ UC田豊 ・ 紀霊 ・ ゴリラ ・ 周倉 ・ 帯来洞主



いくつか考えたデッキの紀霊バージョンです。
攻城兵スリートップを帯来洞主がはじきでサポートしたり、
紀霊が多勢の攻めでサポートしたり、
まぁそんな感じのデッキです。
相手に騎馬が少なければ少ないほど面白いデッキです(^^









1戦目 ○
相手デッキ:R董卓・華雄・閻行・臧覇・蔡ヨウ



>>相手に騎馬が少なければ少ないほど面白いデッキです(^^







騎馬単かよ……_| ̄|○ il||li







というか見に行くリンク先々でR董卓を見かけるのは気のせいでしょうか?
そういえば私の前にプレイしてる人もR董卓デッキだったなぁ……
流石に車輪デッキ相手にはムリゲーだったようですが(^^;



何?密かに流行ってるの??
やめてくれ!ちょっと使ってみたくなるじゃありませんか!(ぇ





ってわけで開幕です。
正直7枚デッキってどう戦ったらいいか分からないのですが、とりあえず数が多いので両端と真ん中に部隊を分けて開幕からガンガン行きました。
大丈夫、周倉と紀霊はやれば出来る子だ!w



いやはや、流石は騎馬単ですなぁ。
集団突撃と機動力がキツイ(^^;
開幕はゴリラの城壁一発だけでした。



でも7枚デッキなので、気がつけば撤退してた武将が復活してたのでガンガン戦場に送り込んでやりましたw
いやぁ、許攸はいい感じに敵を引きつけてくれますねぇ~



そんなこんなしてる間に中盤



正直な話、人馬一体号令されていたら一たまりもなかったんですけどねぇ~。
しかし相手さんは田豊の水計を警戒してか、執拗に封印 → 蚩尤の如く
などで攻めてきます。
ここは周倉がGJでしたがね(^^



そんな感じで相手の人馬号令の士気が無くなったので、今度はこちらの番です。
周倉の槍を消そうと董卓が乱戦したので、今だ!紀霊!!







オラオラ、行くぜぇ!








……
………周倉かよorz





で、出たー!
晃がとうとう伝家の宝刀を抜いたぁーー!!
多勢の攻めを発動しようとしたら、
な、なな、なんと周倉の武力が7になったぁー!!!



……誤爆したので気を取り直してもう一回多勢の攻めを使いました(遠い目で…)
って紀霊の武力が14ぐらいになってた気がするんですけどw
士気4で武力8アップはイイ!!(ホントは8ですがw)



その後は紀霊や帯来洞主が暴れたおかげで落城勝ちです。
残念ながら逢紀での落城でしたがw



大戦.NET見て気がついたのですが、攻城兵の城壁って一撃でほぼ40%なんですね~
どうりでスカッとするわけだ(^^
7枚デッキ使ってると常に慌てふためいていますが、この攻城兵の攻城力は病み付きになりそうですw
これからもちょくちょく改良して使っていこうかな~







ってわけで本日はこの辺で(^^
よぅし、明日は負け試合のリプだ!!(ぇ
すみません、タイトル通り本日はお休みです。
コメント周りとレスはまた次回しますのでm(_ _)m
(・o・)ノこんばんは





いやはや、何だかんだ言って騎馬兵の突撃って強いですよね~。
あの時ほどそう感じたことはありませんでした…



ってわけで本日は前回の続きです。
SRパパデッキ、討伐成功なるか!?(結果は昨日書いちゃいましたがw)
あ、ちなみに追記の内容はほぼ私信です(^^









使用デッキ:韓当、、、ヤツはもうダメだ……
SRパパ蛮勇孫策R孫権潘璋虞翻





選手交代のお知らせです。
背番号92、韓当に代わりまして
背番号36、潘璋。



柵を家に忘れ、急きょ行きが決定した韓当に代わって潘璋がピッチに入ります。
ポジションはどこでもいいや、、、じゃあ球拾いで(オイ









2戦目:LE大徳劉備・R馬超・R趙雲・Rホウ統・廖化



もはや川原劉備の方が珍しく感じてきましたよw
はぁ、川原劉備欲しいなぁ~(全く関係無し)








……
………





ヤヴァイ、詳細ほとんど忘れちゃいました(^^;
たしか、、、序盤は柵を死ぬほど必死に守ってたような気はします。
こう見えて総武力が負けてるので、柵が無いと一気になだれ込まれそうですからねぇ~



大戦.NETによると
屍1回、蛮勇1回、手腕1回、火計1回、となってました。
蛮勇…使ったっけ?(ダメだこりゃw)
でも孫策が5人撃破してるので本当っぽいですが。



ちなみに相手は大徳2回だけでした。
えらく少ないなぁ…なんでかな?





あ、思い出した!
最後の攻防戦の虞翻の火計で、五人まとめて巻き込んだんだったw
たしかに孫策達でそれっぽい位置に相手を押さえてもらってたのですが、まさか五人焼けるとは!?
虞翻が存在感をアピールした一戦でした(^^









3戦目;大徳劉備・R馬超・王平・UC馬岱・趙累



兵法は増援だろうし、しかも趙累がいるので火計はNGかなぁと勝手に決め付けてました。
なので基本は大徳を手腕 or 屍で迎撃してました。



後で量産にも言われたのですが、実は開幕の攻防戦で薄々感じてました…。
たしか潘璋は劉備が踏んで、相手の馬岱を潘璋が踏んでたと思います。



そして相手は劉備・王平・趙累の槍部隊を先頭に進み、後ろで馬超と馬岱がウロウロしてきます。
こちらも柵を守りながら防戦します。
弓部隊に弓を撃たせ、
相手の槍をパパと潘璋で止め、
そして孫策で突撃です。



相手は劉備・王平・趙累でこちらの槍を止め、
そして馬超&馬岱で突撃してきます。



ん?



これ…ちょっとマズくないかな……?
馬岱&馬超の突撃に対して、こちらは孫策の突撃のみ。
この時は柵があったので何とか相手を追い払いますが、ちょっとヤバイかも……。



やっぱりダメでした(^^;
手腕 → 屍 VS 大徳 → 忠義
これで負けたので(何



手腕の後の屍がマズかったかなぁと…。
せっかく武力20の孫策や16の潘璋が生まれても、槍消し要員不足のために孫策で突撃出来ないんですよねぇ。
※後で量産と話して、ここで連環を叩いて突撃を封じとけば良かったという結論に至りました。



こちらは乱戦で手一杯なのに、相手は馬超と馬岱がガンガン突撃を……
武力差がかなりあったのに孫策と潘璋が落ちてしまいますorz
残された弓隊はもう…ね……。



むむぅ、思い切って弓部隊を乱戦させた方が良かったか?
というか武力17の孫権と14の虞翻なのに、馬超と馬岱の手も足も出ないorz



他にも兵法連環の使いどころミスもあり、判定負けですわ~。
例のタイミングで連環を叩くという考えが無かったのがダメでしたね。
連環の使用目的の7割ぐらいは、攻城をねじ込むために使ってるヤツなんで(ぇ
[守りきれなんだか…]の続きを読む
(・o・)ノこんばんは





今日はちょいと野暮用があったので梅田へ行ってきました。
ホントはちょこっとだけゲーセンを覗いて帰るつもりだったのですが、
タイミング良くいつものメンツが揃うとのことなので、、、やっちゃいました(^^;
これでこの日の予定を大幅に修正せねばなりませんでしたw
全然問題無いし、むしろSRパパデッキも試せるので大歓迎だったのですが(ぇ



ちなみに戦績の方は、 ×(店内) ○ ○ ×





ちなみにこのデッキです
SRパパ蛮勇孫策R孫権韓当虞翻





まずはこのデッキで友人と店内しました。
で、カード登録時にとんでもない事実が明かされました………







韓…当……?









柵はどうした!?









とっつぁ~ん、話が違うよ~
大戦2で韓当は柵持ちになったんじゃないの??
急いで友人に確認を取ったところ、、、







旧カードだからねぇ~








はい、全く気がつきませんでした(^^;
SRパパ以外は全部旧カードなんですよねぇ…
だって持ってないんだもんw
柵有り韓当は新カード専用ってことか~



待てよ、、、じゃあ何か?
R許チョを旧カードで登録したら槍兵になるの?
蛮勇孫策の武力は8になるの??
何故に韓当はダメなんだ……









だったらUC典韋も武力8にしろい!!









店内戦は泣く泣く韓当で登録しました。
コスト1で武力3の柵無し弓兵……スターター武将かw



ちなみにこの店内の様子は、また今度ネタが無くなった時のために置いておきますね。
それではこれより、イマイチ記憶が曖昧な全国対戦ですw









使用デッキ:韓当、、、ヤツはダメだ……
SRパパ蛮勇孫策R孫権潘璋虞翻





代打のお知らせです。
背番号92、韓当に代わりまして~
背番号36、潘璋。



柵が無いので急きょ2軍行きが決定した韓当に代わって、潘璋が代打に入ります。
ポジションはどこでもいいや、、、じゃあライトでw









1戦目:UC張飛・R姜維・魏延・R孔明・UC甘皇后



1戦目はたしか、、、相手が挑発を連打してくれたので助かりました。
開幕から3回ぐらいやられたのかな?
でも攻城に繋がらなかったので、こちらの士気が有利になるだけでした。
その後、体勢が整ってからの手腕や屍でリードします。



そして終盤で初めて相手が舞って攻めあがってきます。
回復中の武将の硬さは何度も見たことあるので、兵種的に手腕で殲滅できるか不安でした。
何かこう、一瞬で大ダメージを叩き出せるよな……
そう、白銀のような計略があれば!!



ってわけで蛮勇の出番です。
相手の槍を消しておいてから~、ガツン!
うほっ、やっぱ減るなぁw
※それでも張飛を落とすのに3突撃必要でした(^^;



蛮勇でほぼ殲滅できたので、後はパパでガリガリ削って後少しというところで判定勝ちです。
9割半ぐらい削ったけど、これ全部パパの攻城でしたw



っしゃ~、次で制圧だ!!











っと凄く中途半端ですが今日はこの辺で~。
残りはまた今度に回しますね。
明日もちょいと野暮用ですので(^^;



次回はとんでもないカードが登場するかもしれませんw
タメ計略なのか疑わしいタメカウント、
そして撤退しない漢の意地、
周泰のポジションを狙っている男・雄飛孫策の影に隠れてしまっていますが、蛮勇孫策も強いですよ~。



典韋の次ぐらいに武力が下がったのには納得できませんが、この前知力4の蛮勇の威力を体験しました。
正直ビビリました(^^;



蛮勇が発動した瞬間、中に人が入ってるんじゃないかと疑ってしまうようなタイミングの一騎打ちで夏侯淵が斬られます。
まずは首一つ…



そして夏侯淵が稼ぐはずだった時間が0になってしまったので、攻城状態を解く暇もなく、もの凄い突撃で典韋がやられます。
そして首二つ…



神速の修羅と化した孫策から逃げることなど出来るわけもなく、司馬懿もやられます。
これで首三つ…



一騎打ちが起こるのではと少し期待しましたが、流石の春華さんも成す術なく撤退しますw
首四つ…







四人!?







たった一騎で、四人の武将を片付けるヤツは……









エースだ!!









某エースパイロットが思い浮かぶほどの強さでした。
周泰の漢の意地ぐらいのカウントに感じました。
更にあの神速スピードなので、、、正直地獄でした…。
ありゃ槍以外には脅威ですよ(^^;



蛮勇孫策は武力-1の変わりに、とんでもないモノを手に入れたようですな。
ここぞ!っていう時にはやってくれるでしょうね~。



ってわけで、SRパパデッキに蛮勇孫策を入れてみました。









サンプルデッキ:俺は偉大すぎる父と兄を恐れ……ないように頑張ります(ぇ
SRパパ蛮勇孫策R孫権韓当虞翻





※メンドイので画像は旧カードですw



文武両道で計略も頼りになる皆のパパ、SR孫堅。
武力が-1されたが何だかんだ言って貴重な騎馬兵、蛮勇孫策。
偉大な父と兄のプレッシャーに耐え切れか、R孫権w
ワシだってその気になれば柵を持ってこれるんじゃい、韓当。
今日は焼き鳥だ、虞翻。



SRパパ、蛮勇孫策、R孫権、ここまではすんなり決まりました。
残りは、、、せっかく呉単なんだから弓入れるか~
という安易な考えで柵持ち武力3の韓当、同じく柵持ちの焼き鳥屋の虞翻を採用しましたw
いやしかし、武力4と3と1の弓ってどうだろ…?
ちゃんと削ってくれるのか心配です(^^;
その辺の武力が心配ですかねぇ。



計略の方は、屍・蛮勇・手腕・火計、で使えそうな計略が多いんですけどね。
手腕 → 屍
とか狙ってみたりw



今度このデッキで試してみて、弓が微妙なら変更するかもですね。
韓当 → 潘璋
虞翻 → 孫桓
という槍シフトも可能ですねw
ちなみに呉夫人や呉国太は持ってないのであしからずw



そして激しく今更ですが、呉ってコスト1の騎馬いないですね……
イヤッホゥ♪



キタよキタよー!
はっはっは、連敗の大攻勢が来ましたよ~(ぇ
以前にチョロっとやったのと合わせて3連敗来ましたよ!
三つ!黒星三つですよ!!
黒星三つ……そう、黒い三連星ですよ!w





『仲達、春華さん、、スマン……』(ガイア風に)







花栄さんのRプレゼント企画でRを大量にいただいたし(超絶多謝)、
チーム 『らいぱ』 にもお誘いいただいたし(超絶多謝)、
やっぱ良いことの後には、それ相応の連敗を覚悟しなければなりませんね(連敗は自分のせいだろw)





明らかに序盤ミスった呉単戦もあれですが、、、
士気6からの大徳 → 増援は勘弁してください…
槍4本の後ろから黄忠の援護射撃とかホント勘弁してください…
そんなにゴリゴリ押さないで……
というか増援にしてたら対抗できてたなと(ぇ
だって再起がもうすぐレベル9なので未練が(^^;



ってわけで連敗でしたorz
開幕はかなり良い感じだったのに、結局ゴリゴリやられちゃいました(^^;
くっそぅ!
引きは馬玩で嬉しかったけど、このまま帰ってもぐっすり眠れん!!
ってわけでリベンジ戦ですw






使用デッキ:隙だらけの構成
イケメン綺麗紀霊桃園の劉さんR袁紹田フォー





相手は二つ思い違いをしている。
紀霊を張コウやトウ頓に変えられなかったんじゃない、変えなかったんだ。
亭主自在デッキとほぼ同じ兵種にして、何分の1でも同じ辛さを味わうために……。
そして袁単に逃げていたわけじゃない、使用率の少ない袁軍を見て相手が襲ってきやすいようにしたんだ。
これからはゴリ押しをされるのを待つのではなく、こっちからゴリ押しするんだ!



俺は、、、





リベンジャーになる!



※この辺で袁紹が相手のサイボーグ兵の腕をバキッとw
ちょっと記憶が曖昧ですが、たしかこんな感じだったかなぁと。







要はあれです
目には目を、
歯には歯を、
力押しには力押しをw
って感じです。
まぁ、先程の小ネタはスルーしちゃってください。
ちょっと古かったかな(^^;





で、戦績の方ですが



○ ○ ○





意外と良かったです(^^
次回は制圧戦スタートですな。
流石は名門袁家、力押しだけは強いw





R関羽・R趙雲・UC張飛・趙累の4人が
忠義の援兵 → 車輪号令をしてきた時は焦りましたが、
隙無き仰天で全滅して落城でした。





他にも、手腕 → 屍を越えよ!
これも気合で跳ね返しましたw





そして珍しいデッキにも出会いました。
相手デッキ:R董卓・R馬岱・R賈ク・閻行・蔡ヨウ



なんと!R董卓ですと!?
バージョンアップ以前は壊れ壊れと言われてきた人馬号令の使い手、R董卓です。
しかし蓋を開けてみれば意外とカウントが短いのと、神速や全突に勝てないのがツライらしいですね。
しかしそれを知ってて使ってるのですから、私よりも格上と見て間違いありませんねw
実際上手かったですし。



私が劉備を前に出し過ぎてたのを見逃さず、あっという間の集団突撃で危うく序盤で一発貰ってしまうところでした。
薬用石鹸綺麗紀霊将軍がなんとか追い返してくれたのですが(^^;





危うい序盤を過ごし、次の中盤が熱かったですねぇ。
袁紹を後方に下げて、他の皆を固めて封印を撃って貰おうと思ってた時です、、、







ほっほ、まだまだじゃ → 思うがままに貪り進め!



袁紹以外を封印して、ついに来たか!
こちらはポチっと連環レベル7を叩きます。
効果時間が短いらしいので、とりあえず連環で逃げることにしました。
すると相手も兵法連環を叩きます。
相手もノロノロ、こっちもノロノロ……なんだこの戦いはw



あ、ちなみに相手は人馬号令中のはずなのにオーラが出てない気がしました。
神速よりも速度上昇が低いのかな?
それとも私の見間違いかな??
とにかく劉備を殿にして全軍逃げます。



そして連環が終わってちょっとして人馬号令も終わってました。
う~ん、たしかに知力7にしては短い…かも?
その後は仰天で盛り返して落城勝ちです。
隙無き仰天のところを仰天のみで我慢すれば、士気6温存できるので虚誘掩殺の計も怖くないですね~。
仰天状態の顔良のマウントが熱かったw











よし、これで今日はぐっすり眠れるぞ~っと思いつつカード開封します。
ペリッ



















今日の引き






う~ん、、、見づらいなぁw
私の携帯画像だとこれが限界です(いい加減デジカメ買え)



ちなみに
馬玩・UC姜維・華雄・SRパパ
です。







ん?







SRパパだと!?







ウソつけ!(ぇ
SRパパなんて大戦1時代にも引いたこと無いぞ!!









えっと、、、
今日は呉単をずっと考えてぐっすり眠れそうにありませんw
いやぁ、R馬超の一騎打ちが熱くなりましたね。
R馬超に好きで喧嘩売る人なんて滅多にいないでしょうけどw
SR馬超も同じく2パターンあるみたいで、 『燃えよ、我が闘志 !』 とか言うみたいですよw
せっかくの名セリフなのに、今はSR趙雲の時代ですからねぇ(^^;







はっ!





大事なこと忘れてた!?
友人の面白コンボデッキと店内したんだった!!(出だしの話題と全然関係ありませんがw)
即興デッキで挑んだんだった(ぇ



ってわけで友人との一戦を思い出しました。
金曜のネタでいつまで引っ張る気なんでしょうね~w







使用デッキ
R許チョ曹彰ここにいるぞ!法正 + 楊阜





友人から貰ったダブリカードと(多謝)、私が引いたR許チョを使って適当にデッキ組んでみました。
ついさっき曹彰の戦器を手に入れたので、防護戦法メインでいこうと思います。
そこっ、R張コウでいいとか言っちゃいけませんw









相手デッキ
不動関羽馬謖呂姫バトーさんRホウ統





私が愚かだった… → 西方の反乱
私が愚かだった… → 西方の反乱
私が愚かだった… → 西方の反乱
わたs…



ループですかw
撤退したり復活したり、馬謖が大忙し(^^;









序盤はたしか馬岱を馬騰が踏んだんだったかな?
何にせよ馬岱の伏兵セリフが変わってなかったのでホッとしましたw
私は信じてたよ(^^



そして馬謖を曹彰で踏んで、馬岱がホウ統を踏んだんだっけかな?
いや、反対だったかな?忘れました(^^;
でも法正がグゥレイトしてくれたのは覚えてます。



たしか相手が、泣斬馬謖 → 天下無双・改をしてきたときです。
そこにはマウントを取りに相手陣地まで上がってきた許チョがポツリ。
柵まで下がる時間はありませんし、もはや即死は免れない状態です(^^;
しかし、それら全ては法正の策でした。
呂姫が勢い良く許チョに突撃しようとした時です、、、









愚か者めが!









法正グゥレイト!!
いよっしゃぁ!
何とかしてくれる姫は倒したぞ!
全軍、突撃ーーー!!





って











あれ?











そのまま呂姫に逃げられたんですけど…?
知力差5でも仕留められないんスか~
知力差6から即死なのかな?
思ったよりも伏兵ダメージがまろやかになってますねぇ。



その後は色々面白かったです(^^
曹彰を城門へ突っ込まして防護戦法連打や、
泣きながら馬謖が城を行ったり来たり…頑張れ馬謖w



曹彰の城門防護戦法×2は面白かったぁ~
その間に許チョが援護射撃したり、馬岱と楊阜が突撃しに行ったり(^^
最後の防衛戦でも防護戦法で関羽とホウ統を止めてからの許チョの援護射撃が熱かったです。
そこっ、R張コウでいいとか言っちゃいけませんw



そして兵法連環で遅くして反対側から攻城を狙うと、
私が愚かだった… → これからが本番よ!
このコンボで守りにこられますが、法正の活躍もあって2発ほど攻城を入れて判定勝ちでした(^^



いやぁ、挑発なんて久々でしたよ~。
なので、挑発迎撃を失敗したのはそのせいにしておきます(コラ



ちなみに、泣斬馬謖 → 西方の反乱コンボは面白かったのですが、
ありゃ守り専用の計略ですね。
知力5にしては意外とカウント短かかったです(^^;



頂上のリプレイでも何回か見かけたことあるのですが、
馬騰がこっそり攻城して、西方の反乱&他のメンバーで全力防衛は強かったです。
袁単の隙無き仰天コンボの攻めを凌ぐほどでしたし(何





西方の反乱か~
士気4で武力6アップ&速度上昇は普通に美味しいですねぇ。
士気軽いから何か他の計略と合わせてネタにするのも面白そう(^^



自爆計略とか浄化とか面白そうですなぁ~
周泰がへやー → 撤退 → これからば本番よ! → 浄化!
とかかな?





2色で士気全部使ってまでやることに、はたしてどれだけの意味があるかは分かりませんがw
はい、横山孔明さんにそう言われると反論できない晃です(ぇ



色んな意味で横山孔明さんは怖いです。
計略だけでなく、あの全てを見透かしてるような目が怖い(^^;
絶対こちらの伏兵の位置とか分かってますよ、間違いなくw
その上でこちらには効率良くを伏兵を当ててくるんですよ、きっとw



自分で引いたら一回は使ってみたいですなぁ~
引いたらの話ですが……



さてさて、金曜の6(7)戦も今日でほぼ終わりますね。
いやぁ、土日はプレイしてないのに大戦ネタで更新できるのは嬉しい(^^
これも大戦.NETのおかげですな!
相手のデッキと勝敗を忘れないですみますし(内容は…ですがw)
それでは5戦目から振り返ってみますか~









使用デッキ:亭主自在
SR典韋R司馬懿春華さん楽進UC夏侯淵





最近は、自在の知名度の低さを武器にし始めました(ぇ
なので今度バージョンアップすることがあっても、R司馬懿に修正の必要はありませんよSE○Aさん。
だって修正入れたら注目されるかもしれないじゃないですかw







5戦目:LE趙雲・奮起劉備・不動関羽・R黄忠



またLE趙雲っスか~
って何か凄い戦器装備してるし(^^;
この趙雲に喧嘩売ってはダメですねw





開幕は伏兵がいい感じに決まり、典韋で城壁を一発攻城できるほどの立ち上がりでした。
でも残念ながら攻城はならなかったんですよねぇ~。
典韋が攻城の一歩手前で棒立ちしてたので(ぇ



カードの位置が浅すぎたorz
ちなみに春華さんは反対側でステルス中ですw



で、ちょこちょこしてる間に士気がマックスまで溜まったので全軍攻め上がります。(春華さんの反対側から)
すると相手も全軍一丸となって出撃してきます。



あ、、、























最後の決着をつけるとするか×2














やっぱり司馬懿のマークは薄かったかw
※ちなみにこの時点で春華さんが攻城を始めてます。



武力-6と知力-12が決まりました(^^
もう奮起とかしても意味無かったですw
趙雲の神速すら短かかったですから(^^;



しかも追い討ちをかけるように相手さんは兵法増援だったみたいで(^^;
そんなこんなで落城勝ちです。
自在の重ねかけ…
範囲が大きくないから滅多に決まらないけど、意外とデスコンボ……かも?w









6戦目:大徳劉備・SR趙雲・魏延・UC姜維・夏侯月姫



大徳劉備入りの槍3・騎馬2の編成か、やりずらいなぁ~。





伏兵と突撃がいい感じに決まり、序盤で一発攻城できそうなぐらいの立ち上がりでした。
しかしここで最初のミス
欲張って兵力の少ない典韋で攻城させてしまい、
趙雲の綺麗な城内突撃で時間を稼がれてしまう。



兵力に余裕のある夏侯淵を攻城させて、典韋の槍で城内突撃に備えていればよかった…
そうすれば城門一発はいけた……
というかこの人、やけに城内突撃が綺麗だったなぁ~。
他にも、槍撃を計算に入れた趙雲の寸止めとか凄かった(^^;



その後は、大徳 → 落雷 や 大徳 → 神速
を自在×2などで返し、終盤までこちらがリードしてたのですが最後の最後で二回目のミスをして逆転されてしまいましたorz



二つ目のミスは、こちらの突撃ミスですね…。
せっかく自城エリアまで引き付けたのに、相手の突撃オーラが消える前に突撃してしまって夏侯淵が蒸発してしまいました(^^;
あいやー
としか言いようがありませんねぇ~









いやぁ、最後の人が一番上手かったなぁ~
LEを使ってない人の方が要チェック!?かもw
いやぁ、LEカードのセリフは特別にカッコイイですねぇ~。
横山LEは勿論のこと、本宮劉備も結構イイですよ(^^
それでも、やっぱり本宮劉備は奮起劉備の方が合ってる気がするんですけど…w





それはさておき、本日は昨日の3・4戦目を振り返ってみましょうか。
デッキは大戦.NETで確認できるのですが、内容の方の記憶力に不安を感じますが(ぇ
あ、ちなみに昨日の記事での対戦相手の順番が間違ってました。
大戦.NETでも何故か時間が前後して記録されてるし……
う~ん、謎だ…











使用デッキ:亭主自在
SR典韋R司馬懿春華さん楽進UC夏侯淵





相変わらずの亭主自在デッキです。
ライバルであるSR孔明との知名度&人気の差は、
もはやそれこそが司馬懿の最大の李典利点だと思うことにしましたw
真面目な話、意外とこれが重要でした。







3戦目:R馬超・魏延・LE孔明・Rホウ統・UC姜維・関銀屏



パッと見、変わったデッキですね。
大徳があるわけでもないのに、蜀単でワラワラしてるのは珍しいですねぇ~。
って何気に伏竜と鳳雛が一緒の夢の競演じゃありませんかw





右側以外全て悪地形という嫌な地形でしたが、序盤はお互いに伏兵を処理し合って終了します。
ちなみに唯一伏兵状態の春華さんがステルス攻城を狙ってますw



でも攻城エリア寸前で止めてたと思ってたのですが、私の手違いで攻城を始めてしまいます。
相手は城内待機者が多かったので、当然ながら城内から煙が出てきます。
急いで春華さんを戻したのですが、UC姜維の槍撃に捕まってしまいました。
あいやー、今回は槍兵から逃げにくくなったからなぁ……
なんて思ってたら、、、









春華さん VS 姜維









どうせこのままだと撤退コースなので、開き直って勝負しました。
武力差はたった2、いけるいける~♪……かも(ぇ









口封じはお手の物ですの









グゥレイト!
賄賂だけは多いぜ!!



いや、いくら渡したのかホント気になりますよw
これを機に、伏竜と鳳雛に自在をかけてこちらからも攻めあがります。
これでしばらく連環も八卦も来ないでしょう(^^
って思ったら連環されました。



おや?
知力3の連環ですよ??
それとも自在の弱体化効果を把握してないのでしょうか?
ちょっと複雑な心境ですが、マークの薄さがここで役に立ちましたねw



その後は珍しく選んだ兵法増援を使って落城勝ちです。
またしても春華さんのトドメで(ぉ









4戦目:LE趙雲・R姜維・SR孔明・趙累・関銀屏



今度はLE趙雲ですかw
そろそろレジェンドにも慣れてきましたよ(^^;









司馬懿を踏んだ趙雲を速攻で撤退させたり、
姜維の槍を典韋で消してから速攻で撤退させたり、
楽進で孔明踏んだり、
………



そんなこんなで気がつけば開幕終了してました(^^;
相手さんはどうも兵法増援だったみたいですね~。
増援は各個撃破された時には使うかどうか迷ってしまいますよね(^^;











~本当にあった怖い(?)話~





人によってカードを開ける方向って色々あると思います。
裏面のイラストから見える人もいれば、計略面が先に見える人もいると思います。
ちなみに私は計略面が一番最初に見えます。
なので、強化戦法が見えたらテンションが急激に下がりますw



最初の三戦を終わった時のカード開封をしてる時に、





刹那の怪力





が見えました。
キタよ、キタよーーーー!
ついに、ついにUC典韋をキターーーー!!
こりゃ今日はまた画像デカくしないといけないなぁ~w
なんて考えてました。
とりあえず大事にスリーブに入れようっと♪

















ちょおおりゃあああ~!



































_| ̄|○ il||li







そこには私の愛する典韋の姿は無く、
募という新たな特技を装備した弓兵のR許チョがいました。



ちくしょう、ぬか喜びさせやがって。・゚・(ノД`)・゚・。
計略が同じなんて、、、なんて紛らわしいヤツなんだw
(・o・)ノこんばんは





いやぁ、最近の使用率ランキングは凄いですね~。
1~4位の間に蜀の武将が三人もランクインしてるとは!?
まさに蜀軍の大攻勢ですな(^^;
我が愛する魏が再び1位になる日はやってくるのでしょうか?あるいはこのまま……



ってわけでランキングに少しでも貢献しようと、本日はガッツリと(私なりにですがw)大戦してきました。
ちなみにデッキはいつものあれですw





使用デッキ:亭主自在
SR典韋R司馬懿春華さん楽進UC夏侯淵





結構気に入ってるデッキなのに、未だに典韋以外は大戦1のカードであります(それも貰い物…)
R以上はともかく、UC夏侯淵やUC典韋ぐらいは自分で引きたいもんですな!
全国では新カードでデッキ組んでる人が一杯いるってのに……
べ、別に羨ましくなんかないやい!
戦器だって誰一人持ってないやい!!
以上、心の叫びでした(ぇ







開幕から愚痴ってて先が思いやられますが、戦績の方は意外とよかったです。





○ ○ ○ ○ ○(この辺で違和感に気づく) × ○(店内)





最後はミスったぁ~
序盤の攻城チャンスを逃したり、
リードして向かえた終盤で城内突撃ミスったり、
そもそも兵法選択にミスったり…
う~ん、精進あるのみ!!



ちなみに五戦目あたりから何か違和感がありました。
デジャヴってやつでしょうか?
とにかく気になったので大戦終了後に.NETで調べてみました。





1戦目:不倫風味の呉単
2戦目:LE孔明入りの蜀単(ワラワラ風味)
3戦目:大徳蜀単
4戦目:LE趙雲入りの蜀単4枚
5戦目:LE趙雲入りの蜀単
6戦目:大徳蜀単





なるほど、違和感の正体はこれか、、、







LE出回り過ぎw







というか蜀単が多い!?
やっぱLE引いたら蜀単を組みたくなるんでしょうねぇ~
そうか、だから今は蜀が大人気なんだ(違
でも私はLE司馬懿が一番欲しいなぁ



基本的に蜀単は苦手なので、早く違う勢力がブームになることを切に願います。
槍兵3・4人とかホント勘弁してください(^^;
バラけて大徳 → 趙雲の神速戦法とかホント勘弁してください…




さてさて、それでは最初の2戦ほどを振り返ってみますか~







1戦目:SR孫策・R小喬・Rパパ・陳腐・潘璋



お、久々の不倫コンボですねぇ。
何気に陳腐の漢の意地も浄化できるのがポイントっぽいです(ぉ







伏兵を踏みに来た孫堅を速攻で倒したり、 司馬懿で潘璋を踏んだりと、序盤から押せ押せだった…と思います。多分w
陳腐の槍を典韋で消しに行った時に漢の意地をされますが、
冷静に典韋が怪力を発揮してる間に連突で撤退してもらいます。
おお!こういう使い方もあったんだ(^^



その後は攻守亭主自在をメインに戦って判定勝ちです。
常に攻めてれば天啓は来ないですしね~。
進撃 → 浄化 → しばらくして天啓
これには少し焦りましたが(^^;







2戦目:SR趙雲・大徳劉備・趙累・馬岱・UC姜維



今話題の男、趙累がいますね。
大徳 → 忠義の援兵
とかやられたら悶絶するなぁ







槍を消したつもりで突撃したら迎撃されたりしたので、たしか序盤はイーブンでした。
伏兵二人もいるのに、、、もったいない(^^;



その後は大徳と自在のぶつかり合いでした。
武力上昇では負けてるし、
効果時間も似たようなものだし、
目一杯広がると雲散しきれないし、
なにより自在は自身を含まないのでとにかく大変でした(^^;



自在 → 怪力を使って、
武力19になった典韋と夏侯淵に壁になってもらったので、何とか突撃を入れて殲滅します。
典韋、本当にお疲れ様(^^



最後は春華さんでトドメの落城勝ちです(ぉ









とまぁ、最初の2戦はこんな感じでした。
なんというか、大徳の効果時間がやけに長く感じたのは気のせいでしょうか…?
知力10の自在と似たようなカウントだったような気もしますし。
聞いた話では知力7で10カウント近くまで持つそうな……ひぃ



それと全体を通して思ったことがもう一つ、
兵法は増援が多かったです。
上手くいけば開幕落城に繋がるし、
号令中の増援は悶絶ものですしね。



増援かぁ、私も育ててみようかな?
現在レベル4なので育て甲斐あるぞ~w
孫桓のセリフにちょっと対抗してみました(^^
でも対抗したものの、タイトルに特に意味が無いから困った(ぇ
やっぱ出撃してないとネタに困りますなぁ……。



いや、あるぞ!
例のアレがあるじゃない!!



ってわけで、本日は大戦.NETの使用カード情報を見てみました。
最新出撃記録とはまた違って、ランキング形式なんでこれまた面白かったです(^^
ちなみにこんな感じのランキングがありました。







■計略回数TOP5(ホントは10まであります)



1位:6回
R袁紹





2位:6回
田フォー





3位:5回
イケメン





4位:5回
R司馬懿





5位:2回
桃園の劉さん









大戦.NETが始まった頃は隙だらけデッキを使ってたので、袁軍のメンツが上位に食い込んでるとは思ってたのですが、、、
袁紹が1位だって!?





んなアホなw





田豊と同率1位ってどういうことだよw
感覚的には隙無き攻勢の方が多いんと思ってたんですけどねぇ~。
それと転進が2回だけとは以外でした。
ちょっと袁単にあるまじき使い方なのかなぁ……ま、いっか(ぇ



それと、亭主自在デッキからは司馬懿のみがランクインしてましたw
亭主さんも負けてはいませんね(^^









■撃破数TOP5(メンドイので5でw)



1位:14回
綺麗紀霊





2位:12回
R袁紹





3位:11回
イケメン





4位:7回
R司馬懿





5位:6回
UC夏侯淵





えっ……紀霊!?
これは意外ですなぁ~。
てっきり顔良が1位と思ってたのですが(^^;
というか2位の袁紹も意外すぎるw



隙無き仰天状態の紀霊が千切っては投げ、千切っては投げ……
そうか、だからあんなにダンディなのか(違



そして亭主自在デッキからは司馬懿と夏侯淵がランクインしてました。
えっ?夏侯淵より司馬懿の方が上でいいの??









■撤退数TOP5




1位:15回
桃園の劉さん





2位:8回
田フォー





3位:7回
イケメン





4位:7回
超絶UC典韋





5位:6回
R袁紹





このランキング、私のクセがかなり出てますねぇ~。
これは撤退数ランキングではありません、、、





壁回数ランキングですw





私の袁単では槍消しは劉備の仕事です。
その証拠に劉備が圧倒的に多いですしw
槍が二人なら劉備&田豊で、
三人ならそこに顔良が加わりますね。
袁紹は正直なんでなのか分かりませんが(ぇ



そして亭主自在デッキからは典韋ただ一人がランキングしてますね。
『殿、私が槍を!』
いつもお世話になってます(^^









■攻城回数TOP5




1位:3回
R袁紹





2位:3回
UC夏侯淵





3位:2回
綺麗紀霊





4位:2回
田フォー





5位:2回
イケメン





袁紹、また君かw
でもまぁ、このランキングもほぼ妥当ですかねぇ。
劉備や典韋は城に辿り着く頃には撤退しちゃってるんでしょう。
彼等のような縁の下の力持ちがいるからこそ、攻城部隊が安心して攻城できるんですよね。
おっ、今ちょっと良いこと言ったかも(黙れ











~まとめ~





袁紹が凄い頑張ってる!





まさか全ランキングに絡んでくるとは(^^;
流石は袁紹殿w
その功績を称え、二階級特進とする!!





今回のランキングは袁単がメインでしたが、今は亭主自在デッキをメインに使ってるので、
これからは亭主自在デッキのデータが強くなってくると思います。
そちらの方も楽しみ(^^
一騎打ち勝利時にLE司馬懿はそう言うらしいですね。
カッコイイ~♪是非とも聞いてみたいですな(^^





って一騎打ちあるのかよ!!!
何?LEだけの特権??
それとも大戦2から全ての司馬懿が一騎打ちするようになったの??
謎は深まるばかりですが、とりあえず私はLE司馬懿を狙うことにします。
まぁ、狙ったからといって引けるわけではありませんがw





とりあえずそれは置いておいて、大戦2になってイラストが変わった武将っていますよね?(変わってない人もいますが)
先日の記事で 『大徳劉備は断然SR派』 と宣言したら、同じく川原イラスト派の方が結構いらっしゃったので嬉しかったです(^^
なので本日はそれの延長で、イラストの変わった3君主に個人的なコメントでもつけていこうかなぁと思います。
あくまで個人的なコメントです。イラストの好みは人それぞれだと思うので。









■まずは我等が曹操
新魏武曹操新求心曹操






今回はコストが2.5になった求心曹操と、
今人気の魏武曹操が新規イラストで登場しましたね。
大戦1の大胆不敵っぽいSR曹操も好きでしたが、今回の両曹操のイラストもいい感じですね(^^



個人的には渋い求心曹操に一票ですかね~。
私が最も欲しいSR第2位です(^^








■次は劉備
新桃園劉備横山劉備本宮劉備






大戦2で劉備は3枚も新規イラストになってますね。
一番話題なのは、なんといっても横山劉備!
一点の曇りも無い、真っ直ぐな劉備ですね。
こりゃ人気なのも分かりますなぁ~。



そして横山劉備に隠れていますが、今回のR劉備のイラストもいいですね!
雌雄一対の剣も持ってますしね。
個人的には横山劉備との二択かな?
私が本宮作品に触れてないのもありますが、この本宮劉備、、、
どう見ても奮起劉備だろw









最後に孫権
新R孫権





たしかUCもSRもイラスト変更無しでしたよね?
ってことは孫権は一枚だけ?
なんだかちょっと可哀想だなぁ……



あ、でもイラストは上方修正だと思いますよ。
なんて言うか、凄い幸多そうです。ゴージャスだしw



















まぁ、なんて言うか、、、





























全部持ってないな…







SRホウ統のレートが下から四番目らしいじゃないですか…
堕ちてゆく………(TT
(・o・)ノこんばんは





昇格戦も無事終わり、これで短いようで長かった指揮官時代も終わりました。
ってわけで区切りが良いので再びデッキを変更して出陣です。





使用デッキ:亭主自在
SR典韋R司馬懿春華さん楽進UC夏侯淵





私が隙だらけの構成デッキで気分転換してる間に、どうやら嘉秦さんがR司馬懿に興味を持ってくれたみたいです。
構成は違えども、R司馬懿を使ってくれる人が増えるのは何だか嬉しいなぁ~(^^
亭主を如何にして自在に操るか、それが勝利への鍵ですねw







1戦目 ○
相手デッキ:大徳劉備・R馬超・R姜維・R黄忠





4枚デッキに伏兵二人は有効ですな~。
序盤を良い感じに凌ぎ、邪魔な柵も排除します。
黄忠の武力ダウンが、、、地味に効いてるのかなぁ…



その後も櫓を突っついたり、
それを妨害に来た武将を突っついたりしてたので、号令合戦になるころにはお互いに士気マックスでした。
ここまで持ってこれればかなりこちらが有利ですね、春華さんの雲散がありますし(^^
でも大徳だと全員雲散は無理かな?
とまぁ、そんなことを考えながら進軍します。
そしたら、相手があんまり固まるもんだからつい………









攻守亭主自在×2!!









やっちゃったw
弱体化を重ねかけなんて初めてなので効果の方は未知数だったのですが、これはイイ!
大徳が短い!
しかも大徳の恩恵があっても結果的には武力-1!
知力が6ダウンしてからの重ねかけなので効果時間も長い!



ってわけで判定勝ちです。
今回は亭主がよく頑張ってくれたなぁw
大戦.NETで調べたら、司馬懿が四人も撃破してましたし(ぉ



で、大戦相手さんの情報もちょっと見てたのですが、、、『三重県』!?(私は引っ越す前は三重県人でした)
しかも『ゲームチャオ』!?(三重県人時代のマイホームでしたw)
知らない君主名の人でしたが、かなり感激でした(^^
また、いつか!









2戦目 (回線の調子が……)
相手デッキ:LE大徳劉備・R馬超・後はコスト1でワラワラしてたような…?





何?
二連続大徳??
しかもLEだって!?
大徳劉備は断然SR派の者がここにいるぞ!!



だって川原イラストなんですよ?
しかも『修羅の王道』ですよ!?
同じく関羽・張飛・黄忠も欲しい…
SEGAめ、なんてGJをしてくれるんだw



まぁ、とにかく引きたいってことですw
あ、話がそれましたね(^^;



たしか序盤は伏兵が上手く機能したので、司馬懿で数発攻城できました。
今回も亭主さんがいい仕事するw(でも平地なら城門も行けたなぁ…)
その後は、落雷を警戒しながらも大徳を雲散したりして守ってました。
でもワラワラに焦ってしまって、無駄な攻城を許してしちゃうんですよね…。
これだからワラワラは苦手(TT



しかも久々(?)にやっちゃいました…
楽進以外が出撃中のことです。
『出るぞ!』 という楽進の頼もしい復活の声が城内に響きます。実に頼もしい!
で、攻城中の典韋をサポートさせようと夏侯淵の神速を使います。







兵法レベル8!























_| ̄|○ il||li







はは…これで何度目かな……はは…は………
バンザイアタックで一発入れる予定だったのですが、特攻が封じられましたorz



残りゲージも微妙だし、これは引き分けかなぁ?
なんて考えてたら回線が切れました。



!?



ちょ、なんてタイミングで回線切るんだよ(汗
これじゃあ引き分けが嫌だから無理矢理回線切ったみたいじゃないですか!?
というか相手さんにはそう取られてもおかしくないタイミングでした…。



で、大戦が終わってみると先程の1戦は記録されていませんでした。
正直、引き分け(もしくは負け)がノーカウントになるのはちょっと助かるけど、なんだかちょっと罪悪感が……。
そういえば前回も回線切れあったなぁ、、、最近多くないですか?
いや、ホントに何もしてないですってばw
[ワシぁ無実じゃ!]の続きを読む
(・o・)ノこんばんは





いらない兵法の宝玉ばっかり拾うなぁ…
つい先日までそう思ってたのですが、今日は3戦中2戦がお金でした。
50と30って……
ちょっと奥さん、安過ぎじゃありませんこと?
せめて3桁はくださいよ!
商人がUC典韋の戦器売って来たときに、お金が無かったらどうしてくれるんですか!!!
まぁ、商人は興味の無い戦器ばかり売ってくるので門前払いしまくってますがw



ってわけで今日は昇格戦の途中からスタートしてきました。
デッキはこれ!





使用デッキ:隙だらけの構成
イケメン綺麗紀霊桃園の劉さんR袁紹田フォー





後1勝で昇格なので、袁単とはもうすぐお別れになりますね。
この爆発力は名残惜しいのですがw







1戦目 ○
相手デッキ:赤壁周瑜・周泰・R孫堅・呉夫人・潘璋



いきなり周瑜が出てきたので、いきなり青ざめる私w
そして地形を見て血の気が引いていきました……
右に毒沼、左に森、そして中央に柵と槍と伏兵……orz
ぬぅぅ……いらん地形作りやがって………






序盤の伏兵処理は袁紹と田豊がしました。(大戦.NETより)
しかし槍撃とパパの突撃に手こずって引き上げます。
開幕ゴリ押しは無理か…
騎馬が走り難いしなぁ~



その後は容易に想像できますね。





焼き払え!









焼き払え!!



















焼き払え!!!
















こちらの軍の名前を意識してか、相手さんは周瑜の火計を連発してきます。
これ以上焼かれたら、『炭おにぎり軍』 になっちゃうじゃありませんか(^^;
周瑜の火計にめげず、士気差を作るために残った武将のキャッシュバック計略でコツコツ守ります。



そしてカウント的に最後の火計を撃たせた後、即再起を叩いて全軍で逆襲します。
そして、 『仰天せよ!』 で蹴散らしてギリギリ袁紹と田豊が攻城をきめて判定勝ちです。
兵法再起でよかった(^^;









2戦目 ○(の予定が…)
相手デッキ:大徳劉備・R趙雲・LE孔明・SR孫尚香・夏侯月姫



げぇっ、孔明!?
神々しいLE孔明が現れました(^^;
しかし、袁単ほど八卦の陣法が関係無い勢力もないでしょうw







序盤はたしかお互いに兵法増援を使って痛み分けでした。
ちなみに増援のタイミングミスったのはここだけの秘密w



その後、大徳 → 落雷 で攻めてきた相手軍を
『仰天せよ!』 で全滅させます。
ほぼ同じカウントでの撤退だったので、落城確実でした。
よっしゃ~、後は城を城を叩くのみ!!



そしたら城に張り付く寸前で回線切れorz
その後すぐに落城勝ち………
なに?中に人でも入ってるの??



連勝にカウントされず、大戦.NETでもそんな一戦は無かったことになってました。
か……金返せ…。・゚・(ノД`)・゚・。









三戦目 ○
相手デッキ:魏武曹操・SRホウ徳・程・C李典・李通



今度は間違いなく魏武デッキですねw
曹操が凄い戦器を装備してましたし(^^;
それにしても、C李典を採用してるあたりにオリジナリティを感じます(^^
でも…あれ?
春華さん居ないんだ………( ̄ー ̄)ニヤリ







どんなに長時間武力が3上がろうと、
春華さん不在の魏武デッキに負ける要素は一つもありませんw
隙無き仰天神速で叩き潰して勝利(^^









昇格に成功して四州になりました。
これでようやく指揮官クラスが終わったのかな?
まぁ、カードが手に入り次第、ネタデッキを混ぜながらボチボチやっていきますよ~











ちなみに引きは全部コモンでしたorz
一緒にいた友人は魏武曹操を引いてましたが(何



でもその友人にダブリカードを沢山貰ったので(多謝)、文句は言えません。
言うはずもありませんw



今度は帯来洞主や許攸やUC田豊をダブってくださいね(オイ
(・o・)ノこんばんは





大戦2稼動前は相当期待された新兵種の象さん
しかし肝心の象突撃がイマイチと言われている象さん
ちなみに攻城力も弓以上槍未満とそれほどでもない象さん
早くもネタ兵種扱いされかけてる象さん…
でもぱお~んが可愛いらしい象さんw



ってわけで本日は昨日の続きで、『初めての象さん(店内編)』をお送りしたいと思います。
ちなみにタイトルに深い意味はありません(ぇ
それっぽくしたらメンドそうなので、普通のレポです(^^;







先日全国が終わった後、大戦.NETの『君主カード登録申請』がしたかったのでもう一度並んでいたら友人から店内の申し出がありました。
登録申請だけするのも何なので、いっちょお相手願いました。



ちなみに先程初めて引いた象兵の木鹿大王が使いたかったので、友人に他軍のカードを借りて他単で挑みました。
友人が引いた大戦2仕様の他軍のカード達と、私の木鹿大王を合わせたらコストがピッタリだったのでちょっと感動しましたw
ちなみに完成したデッキはこちら!







■張梁  コスト1 5/1 歩兵
バナナ(黄巾の群れ)
もはや説明の必要の無いぐらい有名な人公将軍。通称ゴリラ
『攻城はオレに任せろ!』
声に出さずとも、背中がそう語っています。
ちなみに今回のイラストは風呂上りとの噂w



■張任  コスト1.5 6/6 弓兵 伏
強化戦法
こちらもコスト1.5にしては破格のスペックの持ち主。人呼んで鷲鼻の張任
弓兵は放置してしまう習性のある私だが、どうか一つヨロシク頼むw



■帯来洞主 コスト1.5 5/3 象さん 活
はじき戦法
ぱっと見、読み方が分からないから南蛮勢力は困るw
でも君のはじき戦法にはかなり期待している。
というかはじき戦法しか使う気は無い(ぇ



■阿会喃 コスト1 3/1 騎馬 活
強化戦法
要は強化版の裴元紹ですなw
それにしても腕細いなぁ(イラストが)
横にUC張飛があるから余計に細く感じるw



■董荼那 コスト1 3/1 象さん 活
強化戦法
要は阿会喃の象さんバージョンですね。
だから漢字が読めないんだってばw



■木鹿大王 コスト2 8/1 象さん 勇
はじき戦法
今回の他単のボス。
『みんな喰え、蜀からエサ来た』
そのセリフからも彼の勇猛ぶりがうかがえるw





こんなデッキに仕上がりました。
なんだか強化戦法が目立つなぁw
まぁいいか、はじき戦法を使ってみたいだけですし(^^







相手デッキ:UC関羽・仁王張飛・R黄忠・甘皇后



舞われたら大変なことになりますが、数にものを言わせていけばなんとかなりそうですな。
しっかし、もうこんなに大戦2仕様のカードが揃ってるんだねぇ~。
私とは大違いだw







そんなこんなで開戦です。
行け!象さん!!
進め!木鹿大王!!




  ……
   ………







ってどうやって象さんを使っていいのか、サッパリ分からんw
とりあえず象突で押してみたのですが、まぁなんていうか木鹿大王がすぐ落ちちゃいました(^^;
普通の象突撃で頑張るのはちょっと厳しいかな?
弓兵相手には効果ありそうなのですが…



ちなみにワラワラのくせに董荼那の城壁一発だけに終わります(ぇ
舞われたらどうしましょうかw









痛いのとんでけー!









あいやーw
もはや倒して攻城するのは無理になりました(^^;
はじき戦法で無理矢理攻城を通すしか道はありません(最初からですがw)
不幸中の幸い、相手はケニア状態だ!w



ってわけで攻城部隊を向かわせて、はじき戦法発動!
ついでに連環も叩いとけ!!



お?







おお!?











ぱお~ん!!!











こりゃ凄い!
凄い飛んでる!!
画像を撮らなかったので、どのくらい飛んだか説明出来ないのが残念ですが…。



このぐらい飛ばされたらビックリするなぁ~
という飛距離を思い描いてみてください。
そのぐらい飛びますから(分かりにくいなぁw)



しかもそれだけではありません!
帯来洞主の武力を良くみると、、、









武力10!?







※はじき戦法の必要士気は3です。





なんだってー!!
士気3で武力5上がって超絶はじきですって!?
こ、こいつは使える!!!
はじき中は槍に刺さるというデメリットはありますがw



槍に苦しみながらも、はじき戦法を駆使してかなりゲージを削ります。
8~9割ぐらい削ってたような気がします。
はじき戦法は兵法連環と合わせるとエグイですねw
まさかこれほどとは…



まぁ、その後に張飛の仁王で滅殺されて逆転負けしたんですけどね(ぇ



しかし、はじき戦法は楽しかった~
相手がこう、ピンボールみたいにw



象兵専用計略のはじき戦法、かなりいい感じです(帯来洞主)。
正直、木鹿大王のはじき戦法は使う気がおきませんw
というか帯来洞主は最強の象兵です(ぇ



新計略のはじき戦法ですが、相手のデッキ枚数によってはかなり活躍できるかと思われます。
攻城阻止に来た武将を吹っ飛ばす → 兵法連環
これで無理矢理攻城を奪うことができますね~
攻城役は主にゴリラや董荼那でしたが、これがもし攻城兵だったら……
そう考えると熱くなってきます(^^



柵と弓がセットのように、
攻城兵と象さんでワンセットなのかもしれませんねw
(・o・)ノこんばんは





いよいよ三国志大戦.NETのサービスが開始されたとのことなので、どんなものかと早速利用してみたのですが、、、







こりゃ便利ですよ!







自分の戦績や最近プレイした店舗はもちろんのこと、
全国した時の武将達(自分も相手も両方)の戦績や、
最終的な残り城ゲージの残量や兵法使用カウントまでありましたよ!
後で反省するのに使えるし、なによりレポの手助けになる(^^





ってわけで今日は全国行ってきましたよ!
まずは2勝して制圧を目指す!!





使用デッキ:隙だらけの構成w
イケメン綺麗紀霊桃園の劉さんR袁紹田フォー





亭主自在デッキを使おうかと思ったのですが、折角なので制圧するまでは隙だらけの構成デッキで行くことにしました。
ふふふ、風の噂では呉バラが減ったとのことなので(^^







1戦目 ○
相手デッキ:SR曹操・UC典韋・李通・程・春華さん



ふむふむ、雲散搭載型の魏武デッキですね。
感心感心、ちゃんとコスト2枠がR張コウではなくUC典韋ですな(^^
でも袁軍だと春華さんのプレッシャーが3割増しに感じるから不思議w







開幕はぼちぼちでしたね。
曹操をスルーすることは出来ませんでしたが、悪くない踏み方だったと思います。
でも、大戦.NETで調べの伏兵踏んだ武将は
袁紹:1
劉備:1
顔良:1



あれ?
顔良で踏んでるじゃんw
じゃあ序盤はグダグダだったのかな?
でも攻城はされてなかったはずなんですが……?



大戦.NETの情報があってもこれだw
まぁ、とにかくそんな感じです(オイ



その後、相手はすぐに魏武号令を使わずに士気溜まるのをじっと待ってました。
実は私も一つ試してみたいことがあったので士気マックスまで付き合います。
そして士気マックスのところで相手は魏武号令を使ってきます。
私は特に何も計略を使わず、劉備と田豊を先頭に進みます。
相手は反計のために程とその護衛として典韋を先頭に上がってきて、そして魏武号令を使います。
そしてお互いに槍を消し合った瞬間、、、







兵法神速!







典韋・程・春華さんを真っ先に倒し、そして、、、







仰天せよ!







袁軍3人神速w
張コウではなく紀霊なのは伊達ではありません。
ただダンディだからという馬鹿な理由だけで紀霊を入れてるわけではありません(多分



いやぁ実はこれ、大戦1の時からずっとやってみたかったんですよ~。
周瑜が怖くてずっと出来なかったのですが(^^;
大戦2になってからの兵法選択のおかげですな!



そんなこんなで判定勝ちです。
たまには兵法神速もいいですな~
3人でこれなんだから、5人でやったらもっと凄いんでしょうね(扱いきれませんがw









2戦目 ×
相手デッキ:SR曹操・UC典韋・R曹仁・R荀・春華さん



なぬ!またしてもSR曹操か!?
荀と春華さんがいますが、コスト2枠がUC典韋だから許せる(オイ
ちなみにこの時点で異変に気づいた人は、、、算数が得意ですねw







今回も先程と同じく兵法神速をチョイス!
で、先程と同じくお互いの槍を消し合う寸前で相手は魏武号令を、、、







一分の隙もない用兵を見よ!



































!!?































求心か!?(遅
いやぁ、程 or R荀と春華さんのセット = 魏武デッキ
こんなイメージがついてしまってました(^^;
曹操の伏兵どこだろ?なんて普通に考えてました。
普通に戦場を走ってますよね(アホか)



ほら、あれですよ
相手の荀はUCなのに、無駄に反計を意識してしまう。
そんな感覚です(どっちにしろアホか)
壁役の劉備と田豊がもたずに溶けてゆく……
結果、この時に数発攻城を貰ってしまいます。



最後に顔良が意地の城門一発を叩き返すのですが、
城ゲージ9%分の根性が足りませんでした…
判定負けです…。



我ながらアホなことしてしまった……_| ̄|○ il||li
もっと落ち着こう……









~今日の引き~



木鹿大王
象さんキターー!



華佗



え?



















K先生キターー!!







こ、こんなに嬉しいのはUC典韋を手に入れて以来ですぞ!!
嗚呼、ようやく私にも風が吹いてきた(^^





ちなみにK先生の肩書きは、









超医師








ちなみに超と医師を分割して英語に直すと分かりやすくて面白いですw



超 = スーパー
医師 = ドクター



超 + 医師 = 超医師
スーパー + ドクター = スーパードクターw



某有名医師マンガの主人公 = AZUYA
中華にはびこる病を排除する人 = ADA



超医師 + 中華にはびこる病を排除する人 = スーパードクターKw





SEGAグッジョブ!w
[油断大敵じゃな!]の続きを読む
何だか最近fc2重くないですか?
管理画面に行くのに苦労したし、
文字に色をつけようとしたらDBエラーが出るし(これは初めて)
まぁ、利用者が多いから仕方ないんでしょうけどね。
文字の着色ぐらいは我慢しますか(^^;



とまぁ、それはさておき
今日こそは!
と意気込んだのはいいのですが、実は今日もプレイできませんでした(ぇ
三国志大戦.NETのサービスが開始されたので、『君主カード登録申請』ぐらいはしたかったんですけど…
惜しい!今日こそはいいカード引ける気がしたしたのにぃ!!(気のせい)



そんなこんなでプレイネタの無い今日は
今までに引いたカード達にコメントを付けたり、
今まで使ってきたカード達の使い勝手コメントを付けたり、
見てても全く面白くない&誰も特しないネタで更新しようと思ってたのですが……
いやしかし弱った、、、







ファイルのアップロードも文字の着色も出来ん!!







HAHAHAHA、サーバーが見つからないらしいですわ!















_| ̄|○ il||li











明日はもっと早く更新しよう…
昨日と今日はちょっと……
明日!明日こそは!!
桃園劉備のセリフも変わってるみたいですねぇ~
今日初めて気がつきましたよ。
しかも戦器(兵力&攻撃力UP)まで装備しちゃって……
羨ましいったらないですよ(^^;





ってわけで今日はいつものデッキで結構ガッツリやってきました。






使用デッキ:亭主自在(ぇ
SR典韋R司馬懿春華さん楽進UC夏侯淵





途中までは、UC夏侯淵 → ホウ徳でプレイしてたのですが、一騎打ちが全く起こらないので夏侯淵に戻しましたw
はぁ、、、そしたら一騎打ち起こりだすんですよねぇ…(ノンフィクション)







ってわけで今日の戦績なのですが



 ○ × ×



もうダメダメ…
UC夏侯淵の戦器争奪戦に負けるし…
しかも関平とUC鄒と阿会喃ってあんた………
あ、何気に阿会喃が初めての新カードだw







今日はもう帰ろうかと思ったのですが、このままだとぐっすり眠れないに決まってるので最後にもう一度だけ出陣しました。







使用デッキ:隙だらけの構成w
イケメン綺麗紀霊桃園の劉さんR袁紹田フォー





気分転換にデッキをまるごと変えてみました。
袁紹の栄光の大号令の必要士気ダウン&特技追加、
紀霊の知力1アップ&特技追加、
そして転進の効果範囲修正なども丁度気になってましたしね(^^







1戦目:たしか桃園劉備(新)とホウ統はいたと思います ○



相手城に張り付いてから、栄光の大号令 → 隙無き攻勢で落城勝ちでした。
このコンボ久々だったのですが、やっぱり清々しいw
力押しなら負けないぜぇ!!



ちなみにR袁紹のセリフが、 『我が軍の力に仰天せよ!』 に変わってました。
前の方が好きだったなぁ……
どうせなら、 『仰天せよ!』 でよかったのにw







2戦目 ○
力の2号UC張飛満寵甘皇后R荀





変わったタイプの回復の舞いデッキでした。
一番変わってたことと言えば、、、





張飛がLEでした!





ビビりました、存在感が違いましたよっ!
勇猛が三つぐらいに見えるのは私だけではないはずですw





ちなみに今回も袁紹が仰天してました。
舞いを止めて攻城も入れて判定勝ちです(^^
力押しなら負けないぜぇ!!



LE張飛と一騎打ち起こらなかったのが心残りですが…







3戦目 ○
R太史慈なんとかしてくれる人りっくん徐盛





柵・弓・槍と三拍子揃ってますなぁ
柵破壊するのも一苦労しそう……
って陸遜ですと!?
なるほど、相手はかなりのやり手とみた!!





実際、この日一番の強敵でした。
紀霊で弓を集めて、それを迎撃に来る周泰に田豊を当てようとしてたのですが、
やり難いったらありゃしない!!



今回からの新ステージっぽかったのですが、フィールド中央辺りの両脇にある岩場(?)が凄い邪魔…
大して柵にダメージを与えることなく引き上げます。
こりゃ柵破壊は無理っスよ~



田豊と劉備がいなければですが。
良く考えたら、 隙無き攻勢 → 用事が済んだら転進
これで行けるじゃんw
転進の範囲外にいた紀霊が置いてかれたのはここだけの秘密ですw
転進の範囲変更忘れてた~(^^;



たしかその後にこちらがリード奪ったんだったかな?
相手が攻めて来てたので多分そうかと。
で、どういう経緯だったか忘れたのですが、徐盛&太史慈マウントを取られてしまいます。
城門に突っ込むはりっくんw(周泰は撤退してましたね)



一応夷陵の炎を警戒して、誉れを発動した顔良でりっくんの撤退を狙います。
さぁどうなる?顔良一人に夷陵の炎が放たれるのでしょうか??







麻痺矢戦法!







ち、知力7の麻痺矢戦法が、、、知力7の麻痺矢戦法が強ぇ~
効果時間が長くて強ぇ~~
ここで顔良がやられます。
次、紀霊任せたぞ!







ってまだ麻痺矢続いてるよorz







ぐわw
この後更にもう一回麻痺矢戦法を使われて、りっくんに城壁一発を貰って逆転されてしまいます。
徐盛の一人舞台でしたな(^^;



その後、劉備が根性の城壁一発を入れて辛くも判定勝ちです。
もしも…
もしも陸遜が周瑜だったらと考えただけで寒気がします……。



それにしても麻痺矢戦法強かったなぁ
カウント計っとけばよかった~(そんな余裕はありませんでしたがw)









そんなこんなで次は制圧戦です。
何故か次回から5戦中2回勝てとの説明がありました。
州が上がっていくと勝たなければいけない数も増えるのかな?
気分だけでも覇王昇格戦ですなw









~今日の引き~

関平



UC鄒



阿会喃



潘璋



高順



UC張飛











_| ̄|○ il||li
[まだ終わりではない、退く!]の続きを読む
超絶新生典韋!!!






新生UC典韋キターーーーーーーー!!!!



無駄にデカい画像で喜びを表現してみる。
アップロードできるギリギリの大きさまで粘ったら、二回ほど失敗しました(アホか)
画像の上にカーソルを持っていくと新しい計略が生まれるらしい(ぇ



今日の記事はクリックしてどうぞ。



記事を二つに分けて軽量化する目的ではなく
ただ典韋の漢らしさを強調したいだけなんですが。
(この人ホントにどうしようもない)
[来てくれた…っ!来てくれた…っ!?]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。