島津家やニンジャをメインに大戦してます。
 お知らせ

 会員名:焼きおにぎり

戦友パス:1129


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(・o・)ノこんばんは



ブログペットのイー君に話しかけたら、「さようなら…」と言われて凹んでる晃です。
しかもその次に話しかけたら、「ヤバイ…」でした。
段々話しかけるのが怖くなってきましたよ……
でもいつか、「なんだってー」と言わせたいので話しかけ続けます(ぇ




そういえばこの前、段々と春っぽくなってきたとか言いましたけど、あれね、、、






前言撤回します







何故前言撤回なんかしたのかというと、
今日またが降ってたからです…
その後は(みぞれってこんな漢字だったんですねぇ)が降ってるし……


そんなこんなで本日もゲーセンに行けませんでした。
ふふふ、でもまだ大丈夫です。
更新ネタのストックはまだありますよ(でも今日でネタ切れw)






この前、袁単を使って二回戦目で敗北した時です。
「まだやりたりねぇ」でも自重しなければ…。
そんな時に友人から店内対戦の申し出がありました。


ほほ~





我と勝負しようてか!?






すいません、調子乗りました…。
一回言ってみたかっただけなんですw
ちなみに友人は三品プレイヤーなので私の方が格下です、はい…。


一回ぐらいならいいかなぁ~
自重するという言葉はどこえやら、友人との店内対戦が始まります。




Myデッキ:隙だらけの攻勢

イケメン綺麗紀霊桃園の劉さんR袁紹田フォー




このデッキで全国をやった後なので、そのまま隙だらけの攻勢デッキで迎え撃ちます。
相手に妨害計略が居ないことを祈りながら…




相手デッキ:ここにいるぞ!

不動関羽川原劉備魏延ここにいるぞ!Rホウ統




友人もなかなか粋な真似をしてくれます(^^
馬岱と当たったのなんて見習い君主の時以来ではないでしょうかねぇ。
でも友人は真面目に考えた結果、馬岱をデッキに入れたようです。
本人曰く、「知力6でも低知力の動きを制限することが出来るので十分使える!」とのことです。
たしかに私のデッキだと知力6でも伏兵は嫌だなぁ~。




そして店内スタートォ!

地形は右側のみ良地形なので、相手もおそらく右側からくると思い、
田豊だけ真ん中めに配置して残り全軍右寄りの配置にします。

いざ開戦してみると、相手も全軍良地形に配置されてました。
しかし最前線にいるUC劉備のすぐ手前に不自然な空間があります。
こ、これは、、、







ここにいるぞ!





開幕1カウント程でUC劉備が馬岱を踏みますw
すぐ後ろへ下がらせますが、そのまま馬岱の乱戦と関羽・劉備の槍で溶けていきます。
これはピンチ!
田豊を上手いこと当てないと……



ジャ~ンジャ~ン



油断大敵じゃな





ジャ~ンジャ~ン



まんまとかかったな







うぬぅ
ホウ統め、そこにいたかぁ~。


開幕は20点ですね…
顔良や紀霊で伏兵を踏まなかったので、先生20点あげます(先生って誰だよw)


残りのメンバーで必死に守ったのですが、魏延に城壁を一発叩かれてしまいます。
くぅ、なんだかんだ言って友人も結構ワイパー上手いなぁ。
しかもマウント後の関羽の殿が効いて、魏延と馬岱を逃がしてしまいます。


しかし関羽が撤退中の今がチャンスなので、少し回復させた後に田豊・劉備・顔良の三人で攻めあがります。
人数が少ないけど「隙無き攻勢」もかけておきます。


そして田豊と劉備で城に張り付き、顔良でその後ろをウロウロします。
図で表すとこんな感じです↓





攻城中





すると魏延が出てきて「反逆の狼煙」を使ってきます。
しかも馬岱が斬られました(何
あんたが斬られてどうするんだよ、馬岱w
図で表すとこんな感じです↓




魏延だ!





すぐに「転進」で逃げるという手もあったのですが、ここは逆転の一発が欲しかったのでそのまま行きます。
攻城武将は二人、しかし防衛武将は一人、
この差を活かさない手はないので、劉備を右端へ移動させて顔良で乱戦して足止めします。
図で表すとこんな感じです↓




頑張れイケメン!





いよっしゃぁ!
ここで一足早く城に張り付いてた劉備が攻城成功します。
そして残り兵力がギリギリなので撤退直前に「転進」で逃げます。
そして士気3キャッシュバッ~ク。
これです、これが田豊と劉備のゴールデンコンビたる所以なのです(^^



その後、相手は「大徳」で攻めてきますが「隙無き攻勢」状態の田豊と劉備を関羽と大徳劉備に当て、
そして顔良・紀霊・袁紹による突撃で撃退します。

最後の最後に相手は「連環」の陣形で攻めてきますが、横一杯に広がっての「栄光の大号令」で守りきります。
「栄光の大号令」の巨大な効果範囲がここで役に立ちました(^^




そんな感じで判定勝ちです。
いやぁ、今回は袁単らしく勝てたので嬉しかったです(^^
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。